LED ランタン

Momijiさんから発売されている「LEDランタン」の紹介です。私は日々の作業や停電時に使おうと思って「2個入りセット」の方をチョイスしました。

 

まぁ1個は通常の作業に使う用、もう1つは決まった場所に置いて災害用に、もしくは通常用が壊れた時の予備に、運用方法はこんな感じです。

 

実際のところ「2個入りセット」がセールで安かったのでこちらを選んだのですけどね♪

 

「LEDライト」は片手が塞がるので作業をする時は言うほど役に立ちません。その点「LEDランタン」は作業場所にポンと置けて両手が使えるようになるので非常に便利です。

 

歩きながら眼前を鮮明に照らすのであれば「LEDライト」が優秀ですが、何かしらの作業をする場合は両手が使える「LEDランタン」に軍配が上がります!

 

今回私が注目したのは100メールンという比較的低い出力の割には皆が「明るい!」という評価をしていたのと、その低出力が故に電池の持ちが長くなっているという事です。

 

実際に作業するにあたって「問題の無い明るさ」は十分確保出来ていたので、個人としては大変満足のいくランタンでした。

 

具体的に言うとモニタ裏の「DVI」や「HDMI」の取り付けや取り外し時、PC裏面の配線作業時に使っています。決まった場所に常時置いておけば緊急時の明かりにも使えるでしょうし、ちょっと大袈裟かもしれませんが一家に1台「LEDランタン」を常備しても良いのではないかとさえ思っています。

 

ちなみにこの「LEDランタン」には単三の乾電池3個、単四の乾電池4個の計7個入っていますが、ぶっちゃけコンビニで電池買っただけで「LEDランタン」が買える位の値段だった気がします。(私はセール時に1個740円で「LEDランタン」を2個買いましたので・・)

 

一応説明しておくと、単三電池3個か単四電池4個のどちらかで「LEDランタン」は発光するのでボトムの単三電池がなくなればトップの単四電池でまた使えると言う仕組みです。

 

明るさも「白色」「電球色」「昼白色」の3種類あるのでキャンプ時のテントにも役に立ってくれそうです。寝る時に使える「電球色」が何気に人気の色なのだとかw

 

本当はアウトドア用途で作られた「LEDランタン」なのでしょうが、そこそこ多目的で流用できます!軽くて便利なMomijiさんの「LEDランタン」超お薦めです。

 

上記説明品は現在販売されていないので現行タイプの別品を載せています。

2018年11月3日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta