KAYOWINE Bluetooth5.1+EDR 完全ワイヤレスイヤホン

コホン!おそらくですが発売元の名前である「KAYOWINE」は本当は「KAWAINE」にするつもりだったんじゃないでしょうか?と言うつまらない話はさておき・・

 

今回もまた完全ワイヤレスイヤホンを購入しました。

 

現在はもう販売してませんが「ikanzi」というワイヤレスイヤホンを過去に購入していまして・・

 

これがなかなかのアタリ品で2年以上経過した今でも支障も無く元気に使えています。

 

「ikanzi」の方はBluetooth5.0なのでBluetooth5.1ほど送信速度や容量に余裕がありません。なので曲によっては頭が少し途切れる場合があったのです。

 

具体的にいうとWhiteberryの「夏祭り」なんかが最初から途切れてくれますw

 

なのでこういう曲に関してはBluetooth5.1を選んでおけば綺麗に始まってくれるので、他のイヤホンであっても同じ効果が期待できると思って間違いないでしょう。

 

今回購入した「KAYOWINE」イヤホンはイヤホン自体に付いているボタンで音量を変えたり次の曲に移ったりできます。ただ、お世辞にも使い易い代物ではないので大きな期待はしないで下さい。(ポケットに入れたスマホならそちらを取り出して操作した方が早いです)

 

次に注意点としてイヤホン自身のボリュームを調整するとどのデバイスに接続してもそのボリュームになります。そしてここからが大事なのですがボリュームは50に設定してそれ以下にもそれ以上にも変化させないようにしましょう。

 

これを最初77に設定して音楽を聴いていたら高音だけが強調され中低音ペラペラの残念音質で愕然としました・・ボリューム機能はあれど、そこを触ってしまうと大きく音質が劣化するようです。

 

できるだけ元デバイスの音量を上げた状態でイヤホン側の設定は50に設定して変化させない!これを守っていればそこそこ普通の音で聴けるので覚えておいて下さい。

 

使用感ですが40分ほど付けていると耳が痛くなります。(高音域がキンキンするのではなく私の耳の形状には合わなくて痛くなったと言う意味)それと「ikanzi」ほど耳にフィットする訳ではありませんが歩く振動で耳から外れる事は無かったです。

 

ちょっと残念かなと思ったのは上の写真の状態から取り出すのがサッと出来ませんwもっと率直に言うと取り出しにくいですw

 

一応イヤーピースが「S」「M」「L」サイズ入っているので耳が痛くなる場合はこれらを適正サイズに変更する事で改善できる可能性はあります。

 

重量に関してはかなり軽いのでイヤホンの重みで耳が痛くなる事は無いと思ってもらって良いでしょう。

 

お薦めできる層と言うのは日頃からイヤホンを使って高品質な音楽を 聴いてない 人達になると思います。割と綺麗にまとまったバランスの良い音ではありますがイヤホンでボリュームを上げると破綻する、そして50に設定していても有線イヤホンの音質と比べたら大きな差があるのは確かです。

 

ただし、それであってもコードレスの使い勝手と耳にフィットして外れないというのは大変な魅力なので、日頃から高級イヤホンで聞いている層であっても割り切って使ってみたら言う程悪い音ではないため、使い勝手の良さに外出時の定番アイテムになる可能性も十分秘めていると思います。

 

私がいつも使っているsonyの「XBA-Z5」はすぐ耳から外れてしまうので音質は十分であっても有線ですし使い勝手はある意味最悪と言って良いレベルです。音質を妥協したとしても現在の完全ワイヤレスイヤホンの標準音質であれば日常の使い勝手を優先する層は十分にいんじゃないでしょうか。

 

ちなみにこのイヤホンのレビューは殆どの人が満点をつけるくらい高評価のイヤホンだったりします。

 

最後にイヤホンのボリュームを77まで上げるとポケットに入れたスマホからのBluetoothであっても頻繁に接続が途切れていました。このあたりも含めボリュームは50に固定して決して上げ下げしない方が良いでしょう。(まぁ見た目はかなり良いのでこちらを重視される方にも人気はありそうです)

 

まとめるとボリュームを50固定で音質は普通、これで接続の途切れも無くなります。完全ワイヤレスイヤホンの使い勝手はストレスが無く関心出来るものでコストパフォーマンスにも優れている!

 

最近のものは7時間連続再生出来るほど電池の持ちが良いため、その辺りも評価ポイントになるかと・・日本人受けするようなデザインなのでそちらを理由に選ぶ人も多いはず、まぁ価格から考えればかなりのお薦め商品に入るので、見た目が気に入れば買っちゃって後悔する事はないんじゃないかな。

 

【追記】後で分かった事なんですがイヤホンを耳に装着する際、グルっと回しながら(ねじるように)押し込むとゴムの突起がうまく引っ掛かって耳にフィットするようになります。

 

これを知っておくと外部の音が遮断されドライバの音も漏れることがないため確実に音質が向上するでしょう。(この状態なら多少ですが中低音にも厚みが感じられました)

 

【追記】やはり「Bluetooth5.1」は長時間使えるようになった代わりに接続が頻繁に途切れるようです。快適に使いたいなら最新版の「5.1」には拘らず評判の良いイヤホンを選ぶのが良いと思います。

 

【追記】購入して3週間くらいのタイミングで右側のイヤホンから常時ノイズが乗る様になりました。このイヤホンはダメかも知れん。ノイズが乗る方のイヤホンをケースから出したり仕舞ったりすると直る。

 

【追記】捨てた!

黒色のverもあります。

2020年9月19日 | カテゴリー : ポータブル | 投稿者 : pasuta