冬支度・・

毎年寒くなってくるとボイラーの給湯管が凍らないよう断熱材のかわりに「あるもの」を巻いています。

 

給湯管に巻いているのは買い物をした時ダンボールの中に緩衝材として入っている「袋」です。

 

いつも給湯管に巻き付ける分の緩衝材を捨てずに残していて断熱材代わりに巻いていますw

 

まぁよく持って2年なんですけどねw

 

テープが劣化したり袋がしぼんだりと交換理由は様々ですが見ての通り長持ちする素材ではありません。

 

この場所も一度凍結した事があるのでナイロン系の緩衝材を継ぎ足して箱型にした上でガムテープでぐるぐる巻きにしました。

 

こんなのでも一応凍結する事はなくなっているので大いに役立っています。

 

小さなお子さんがいる地域だと袋はすぐにしぼんでしまいそうですねw

 

今回はおばぁちゃんの知恵袋的な話でした。

2020年11月16日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta