「FF14」 その71 フロントライン まさかの北米DC

実はですね・・「Elemental」に戻って何とか以前の感覚を思い出したのもつかの間、次は「Gaia遠征」にでも行こうかと・・早速、転移の手続きをした訳です!

 

ええ「Bahamut」に移動した、つもりでした・・・待てど暮らせど「Bahamut」にキャラが出てきません。

 

公式ページにログインして一体どこの鯖に行ってしまったのかと確認してみたところ・・あろうことか北米「Primal」DCの「Behemoth」とかいう鯖に移動していました。

 

さらば「日本DC」・・来たれ「北米DC」レッツチャレンジ!(まったくもって本意ではありませんが・・)

 

早ければ3日間、面白ければもうちょっと滞在しようかなと考えています。

 

とりあえず・・「DC毎に色分けするか、国別で枠を分けるか、それくらいしろよ!」「分かり難いんじゃー!」「2000円返せ!」「いやむしろご迷惑をお掛けしました料金2000円よこせ!」「どっちも一緒か・・」

 

うちは今日から3連休なのに3日間、鯖移動が出来ないので(一度鯖移動すると再度鯖移動出来るまで3日間かかります)北米DCで遊んできます。(大事な事なのでもう一度言いますが本意ではありません・・)

 

まぁ技術的には通用するはずなので何も心配していませんが「日本DC」とは違う「北米DC」特有の雰囲気を楽しみたいと思います。「FF11」の頃も好んで夜中に「北米」の人達とLv上げしてましたしね♪

 

もしかしたら意外と相性が良い可能性もありそうですw(ぜひそうあって欲しい)

 

最初の1日目・・「フロントライン」が全然シャキらなくて「北米」じゃPVPは流行ってないのかな?なんて妄想しながらよくよく考えてみると・・コンテンツファインダーが「日本語」に設定されてまして・・

 

言語設定のところを「英語」もチェックする事でようやくシャキるようになりました。

 

ふむふむ、まるで「FF11」をやている頃に戻ったような懐かしい感じですw

 

英語圏でのMMORPGのプレイは「FF11」で体験済なので何を言っているかはほぼ理解できます。思っていた通り日本とは楽しみ方が少し違いますが、こちらの常連さんは日本人よりも「高揚」<「勝利」という嬉しい常識があるようです。

 

日本人は勝敗を失念し自身の「高揚」だけ上がっていれば楽しいと、ちょっと本筋を忘れたような人達で溢れているため、正直なところ私とは肌が合いません。

 

なので案外「北米」の人達とは気が合いそうな感じがしますw

 

今回は欲張らず最初の2試合を確実にアップ出来るよう早めに録画ボタンをポチりました!(「Mana」の時は高画質にしようと時間の短縮を狙った結果、5分動画になってしまい・・)(つまりはボツです)

 

率直に言うと「ヒラ」は毎回少ないんだろうなと勝手な想像をしていたのですが、実際には良い感じで皆さん「ヒラ」に着替えていましたね。(まぁ私1人いれば2人分くらいの仕事は余裕でこなしますけど)

 

「GaiaDC」の「Bahamut鯖」に行くつもりが、似たような名前の北米「PrimalDC」にある「Behemoth鯖」にうっかり来てしまった流れですが、そこそこ楽しめているので、しばらく滞在する可能性も・・

 

しかし、北米の人にはもっとPVPは人気があるもとの思っていましたが、あんまりシャキりませんね。

 

もしかしたら「Elemental」が一番PVPの盛んなDCなのかも・・

 

それはそうと「北米プレイヤー」の「ヒラ」が全体的にかなり上手です。いや、これが普通なのか・・(「日本人」が極端に下手なだけ・・)これには明確な理由があり、日本人には「FinalFantasy」というネームバリューでコロっとお金を出しちゃう層が広範囲でいます。

 

リメイクされた「FFシリーズ」を体験している若い人達もいる事から「FinalFantasy」という名前に釣られて「FF14」を始めた「日本人」はかなり多いと思います。

 

そういう人達は「FF14」以前に何らかのを「FFシリーズ」を家庭用TVゲームで経験済なんですね。まぁ最近は「ドラマ」や「映画」の影響で「Ff14」を始めた本当の意味での初心者さんも少なくないと思います。

 

つまり、日本では「コントローラー」を使って「FF14」をプレイしているゲーマーさんが大部分を占めているため、例え「PC」でプレイしていたとしても「コントローラー」で操作しているというのが実情です。

 

これが「北米」だと「FF14」以前にPCでのonlineゲームを経験している割合が高いので「キーボード」や専用の「デバイス」を使って皆さん「FF14」を楽しんでいるんですね。

 

ここです!

 

「日本人」は大半が「コントローラー」で操作しているから・・もっと分かり易く言うと「マウス」を使わないから「ヒラ」の操作が下手なんです。

 

今回、北米の「Primal」に行って感心したのは同じPTに「ヒラ」が居ないのに他から「ヒール」がバンバン飛んできました。これは日本では考えられない話になります。(「日本」だと他アライアンスからの「ヒール」は絶望的に期待出来ない)(まぁ出来なくはないのですが操作が難しいため殆ど出来る人がいないです)

 

当然のように「マウス」でプレイしている「北米人」は「ヒラ」の扱いがとても上手です。正直驚きました。

 

確か3戦目だったと思います。「ヒラ」が3人いるPTがあったのですが私の所にめちゃ「ヒール」飛んでくるんですよ!感心しましたw(しかも1回や2回ではなく終始「ヒール」が来てました)

 

ちょっと「北米」のプレイヤーに興味が湧いたのでしばらく観察してみようと思います。気が済んだら当初予定していた「Gaia」へ引っ越すので「Gaia」の皆さんはしばし待ちをw

 

あとは「北米仕様」のマクロに作り直すかどうか・・現在、検討中!

 

制圧戦 占】【制圧戦 召】【争奪戦 召】【争奪戦 占

2021年2月14日 | カテゴリー : FF14 | 投稿者 : pasuta