mg21s モコ ワイパーアーム 交換

皆さんワイパーの交換を定期的に行っていますか?

 

おそらく「ゴム」に関しては車屋さんやスタンドで勧められて交換する事はあると思いますが「ブレード」や「アーム」はなかなか交換出来ていないのではありませんか?

 

屋外駐車している車はどうしても「ブレード」や「アーム」の表面が紫外線で劣化してしまいます。

 

なので「ブレード」や「アーム」を交換したいと考えている人は多いんじゃないでしょうか。

 

ただ「ゴム」と比べると「ブレード」や「アーム」は金額が多少高額になるため、ポチる前に金額の確認はしておく方が良いでしょう。

 

目安としては「ゴム」だけ車一式分交換しても1500円程度で済みますが「ブレード」の場合は(「ゴム」も付属している)車一式分で3000円前後になり「アーム」に関しては(「ゴム」も「ブレード」も付属していません)車一式分交換すると12000円前後の出費になります。(あくまで後期型のmg21s(モコ)の場合です!)

 

「アーム」が高額な理由は「社外品」がなく「純正品」を購入する必要があるからで、一般の人が個人で「純正品」を購入するのは簡単ではありません。

 

まぁそれでも経年劣した「ワイパーアーム」を交換したいと考えている人がこのサイトに辿り着いたのだと思うので以降はそちらの説明に入りたいと思います。

 

ちょっとわかりにくいのですが上の写真が新しく購入した「純正品」の「フロントワイパーアーム」2本と「リアワイパーアーム」それにフロント用の「保護キャップ」です。(「リアアーム」に使われている「保護キャップ」は取り外しの際に傷が付く事もなく劣化もそれほど進行しないため交換の対象から除外しました)

 

上の写真がフロント用の「ワイパーアームセット」の品番になります。(品番分からないか・・)

 

品番だけ書くと「Fのアームが長い方」2881-4A0A0 「Fのアームが短い方」28780-4A0A2 「リアアーム」28881-4A0A1 です。

 

それと交換の際に傷が付く可能性が高いので「F用保護キャップ」28913-4A0A4 も併せて購入しましょう。

 

では袋からだして検品作業を行います。

 

思いっ切り傷があるじゃないの!しかも超目立つ場所に・・

 

個人的には「耐久性が必要な部品」それに「精密な加工が必要な部品」に関しては高くても「純正品」を購入していましたが、(今回は「純正品」しか選択肢がなかったので仕方なす・・)これを見る限り純正品だから品質が高いと考えるのはどうやら間違っているようですね。

 

今後は価格が半分になる「社外品」で一番評判の良いもを購入するようになるかも知れません。

 

「純正品」の品質管理にはガッカリです。

 

よく傷がある場所を観察してみると・・傷の上から塗装しているのが分かりますね。ただ一番大きな傷はあきらかに塗装後に付いたものなので・・(どんだけ雑い作業しているか想像できます)(加えて塗装前の外観検査、塗装後の外観検査、梱包前の外観検査をこの状態で通過している事が判明!)(もしくは返品されたものを加工して再出荷)いずれにせよ褒められたもんじゃないです。

 

気を取り直して・・

 

交換作業の説明に入りましょう。

 

まずは簡単な「リアワーパーアーム」の交換から!

 

「アーム」の根元部分にある「保護キャップ」を親指と人差し指で摘まんで引き抜くと簡単に外れるので外して下さい。

 

次にナットを緩めて外した後「アーム」を少しコネてあげれば楽に外れると思います。(「リアアーム」に関しては固着していたとしても「専用工具」を使えば100%簡単に「リアアーム」は外せます)

 

おっと忘れるところでした!最初に「ゴム」があった位置にマスキングテープなどを貼っておいて下さい。

 

後でその「ゴム」位置に合わせて「アーム」を固定しますので。(私は「ゴム」位置に埃が溜まっていたのでそれを目安に作業を行いました)(なのでマスキングの作業は行っていません)

 

後は新品の「アーム」を入れてナットを締め「保護キャップ」をすれば完了ですね!

フロント側は「保護キャップ」のすぐ上の位置にマスキングテープを貼り、そこを支点にテコの原理で幅の細いマイナスドライバーを使って「キャップ」を外します。(今回は上手に外せたようで小さな傷しか発生しませんでした)(なので「保護キャップ」は古いものをそのまま使います)

 

後の手順は「リア側」と一緒ですね。

 

フロントの方が簡単に外れるので専用工具は必要ありません。

 

というか隙間がないので専用工具はフロントの「アーム交換作業」には使えないでしょう。

 

取り付けも簡単なので実質30分もあれが確実に作業は終わると思います。(これでうちの「ワーパーアーム」「ブレード」はキレイキレイになりました!)(「アーム」には最初から傷入ってたけどね・・)

 

最後に注意事項としてmg21sモコに使える「アーム」の在庫数は基本少ないので在庫切れになっている事が稀にあります。(つまり必要な「アーム」の在庫を確認してからポチらないと一部交換できない箇所が発生するので注意しましょう)

 

まぁ想定していた以上に「ワイパーアーム」が新品になるのは気持ち良いですね。

▲こちらは後期用の「リアアーム」です。

▲フロント用の「保護キャップ」です。(交換時に傷が付くので一緒に購入するのをお薦め!)

▲上記ブレードが入手出来ない場合は525㍉と300㍉それにリア用305㍉の下記ブレードをご利用下さい。

▲必要ないと思いますが「リアアーム」を外す際の専用工具になります。

▲ちなみに前期(2004/2まで)のmg21sモコは「リアアーム」のみこちらの品番になります。

2021年3月26日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta