GeForce Experience 3.20.2.34

最近「GeForce Experience」の更新を行いました。verは「3.20.1.57」です。

 

1週間程の使用ですがうちの『主PC』『サブPC』どちらも問題なく動いております。

 

特に「主PC」の方はほぼ常時「G-SYNC」「240Hz」という、かなり過酷な状態にも関わらず空冷静音PCとして機能しているのだから大したもんです。

 

今回は特に補足事項はありません。

 

「3.20.1.57」に更新しても引き続き「ShadowPlay」での録画は出来ていました。

 

なので同じような環境の人は「GeForce Experience」の更新を行っても大丈夫ですよという内容です。

2020年2月23日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

とある科学の超電磁砲 T

ようやくTVシリーズ第3弾『とある科学の超電磁砲 T』の放送が始まりましたね。

 

じつは今回の3期になって初めて意味が分かったのですが2期はタイトルの末尾が『S』3期は『T』です。おそらくですが『S』は「セカンド」『T』は「サード」を意味するのだろうと私は思います。(特に調べてはいないので間違ってるかも知れませんw)

 

原作を知っている人なら『とあるシリーズ』の最高シナリオと呼び名が高い『超電磁砲』の『大覇星祭編』これが今回の3期に該当します。期待しない訳にはいきませんね!

 

原作者の鎌池先生は『シスターズ編』を気に入っているようですが・・「超電磁砲」好きのファンはこのシリーズを一日千秋の想いで待ち焦がれていたのですよ!

 

ただ『禁書3期』『一方通行』と続けてまさかの手抜き制作(低予算制作という意味ね)・・このままじゃ『超電磁砲3期』も台無しにされるんじゃ!と危惧していましたが「1話」「2話」の作画を見る限り心配は無さそうです。

 

では分かり難い昔の話を交えて『超電磁砲3期』最初の話を紐解いていきましょう。

 

まず最初になぜ「黒子」が病院で「車椅子」に乗っているのか・・これは『2期』の『シスターズ編』の後半に「黒子」が単独で(最初だけ「初春」も無線で協力していた)「レムナント」の回収に当たっていた時「結標」にボコボコにされたから。(ちなみに最後は「カミやん」にお姫様だっこで助けらる)

 

この辺の話で分かり難くなったのは『2期』の最後にオリジナル脚本で「黒子」が普通に走り回っていたのが原因です。これは明らかにアニメスタッフの脚本ミスでしょう。

 

そして『大覇星祭編』の真のヒロインは「食蜂」と「警策」この2人!

 

ネタバレを含む粗筋をちょっとだけするので気に入らない方はこれにて「終了」しましょう。

 

そして気になる方は少しだけ情報を提供するので『3期』をより深くお楽しみ下さい。

 

「御坂」が子供の頃に提供した「DNAマップ」を元に「レディオノイズ計画」の発端となる実験が行われます。

 

最初の御坂妹「ドリー」の実験です。

 

これに関わった2人の”みーちゃん”が「食蜂」「警策」となります。

 

2人は「ドリー」をとても愛していました。しかし「ドリー」は予定通り助けられる事も無く短い人生に幕を下ろします。これに怒りを覚えた2人の”みーちゃん”は学園都市に反逆を誓う・・

 

1人は単純に「復習」を!もう1人は「ドリー」の脳とリンクしていた「妹」の所在を調べ奔走を!

 

その2人の運命が交差するのが今回の『大覇星祭編』です。

 

「食蜂」がなぜ「御坂妹」を助けるため独自に動いていたのか!「警策」がなぜ「幻生」と組んで暗部に介入していたのか・・最後は涙無しに見る事など出来ないほどの感動が待っています。

 

「J.C.STAFF」が本気で制作しているなら間違いなく面白い作品に仕上がるはず、期待して視聴しようではありませんか!

 

まぁ「カミやん」と「削板」は脇を固めるオマケみたいなもの!そして「黒子」と「婚后」のファンにも朗報!『3期』にはちゃんと2人の活躍の場が用意されていますよ!楽しみにして下さい!

 

【追記】残念ながら『超電磁砲3期』はAmazonで無料配信になっていませんでした・・しかしHD画質が139円なので見たい方は気軽に視聴できる金額ではないでしょうか?購入される方はどうぞ!

 

ニコニコ動画なら無料で視聴できるようです。とりあえず見たい!という方は『こちら』からどうぞ!

 

【追記】原作は電撃コミックスから発売の『とある科学の超電磁砲』で『3期』は7巻の後半から始まります。TV版1話2話を見た人なら気になってるんじゃないかな?ちなみに最終巻は『15巻』ですが『大覇星祭編』は『10巻』で完結します。私のお薦めは『7巻』から『10巻』思い切って買っちゃいましょう!

2020年1月18日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

GeForce Experience 3.20.1.57

「GeForce Experience Ver 3.20.1.57」をこの度主PCにインストールしました・・厳密に言うと「Ver 2.11.4.0」じゃないと「ShadowPlay」で録画ができないので何年も更新していませんでした。

 

ところが「Windows10」は更新せずに使うというのは無理みたいなので仕方なく現行Verの「GeForce Experience」を入れてみたところ・・あっさり録画出来るようになっていたというお話です。

 

たしか「Windows7」から「Windows10」にしたタイミングで「GeForce Experience」を最新版に変えた記憶があるのですが、その時は安定して録画が出来なかったため結局「Ver 2.11.4.0」に戻したのですが・・

 

何にせよこれでVGAのドライバも新しいのに変えれるしでバンバンザイですね♪

 

今まで「Ver 2.11.4.0」の「GeForce Experience」を使っていた皆さん、もう大丈夫なので安心して最新版をインストールしましょう。

 

しかし、まともに録画できるようになるまで何年かかった・・?

2019年12月17日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

ホームページビルダー20

このブログ「パスタPC倶楽部」は「wordpless」で配信していますが、元となるトップページの画像や骨組みは「ホームページビルダー20」を使って更に詳細に作り込んでいます。

 

まぁ使用している画像なんかは自分で描いたものですし、その辺りは「ビルダー」を使った方が好みのUIを作り易いのです。

 

あまり同じ環境の人は居ないと思いますが一応書いておきます。「ホームページビルダー20」の最新パッチである「20.0.6.0 」をインストールすると全ての記事の行間が大きくなり非常に見苦しくなるので個人的には1つ前の「20.0.5.0 」が一番使い易いと思います。

 

インストールしてすぐの人なら「システムの復元」で簡単に元に戻せるので一度戻した上で「20.0.5.0」までパッチを進めてみては如何でしょうか?

 

現在「ホームページビルダー」は「21」が最新版のようですね。

 

お勧めはしませんが「ホームページビルダー21」を使いたいという人は下の広告からどうぞ。(今はどの無料サイトでも簡単に自由度の高いブログが作れます。なので高いお金をだして、しかも結構な時間勉強しないと使えないようなブログツールは本来使うべきではないのでしょう)

2019年9月29日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

AmazonJS ぐるぐる 再び・・

なんと今回はカテゴリの「日常」と「ポータブル」に大きな変化があった!

 

「ポータル」は1ページ目の10記事の広告がぐるぐるモードに・・なぜか2ページ目からは正常。

 

「日常」も1ページ目の10記事のみ広告がぐるぐるどころか全部消えてしまう症状に・・

 

AmazonJSが突然奇怪な意味不明の症状に陥って少し困惑気味です・・これは一体・・直るのか・・?

 

とりあえず「ポータブル」の最初の記事にリンクが無くなっている広告があるのを発見!

 

ハンディクリーナーとかワイヤレスイヤホンなんかは販売元が変わったり品物自体が販売を終了させているのは珍しくありません。

 

ただ、今まではその広告が正しく表示されないだけだったのがこれからは「カテゴリ」を跨いでそのページの記事全部に影響を与えるくらいおかしな表示になるようです。(勘弁して下さい)

 

処置としてはリンクの無くなった広告を違う記広告に変えるか、その広告自体を削除すればAmazonJSの表示は元に戻ります。

 

理由は分かりましたが、さすがにこれで広告が機能しなくなるのはちょっと厳しいのでは?

2019年8月29日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

windows7 アップグレード [windows10]

皆さん御存じのように来年2020年1月でmicrosoftによる「windows7」のサポートが終了します。

 

過去のwindowsシリーズの中でも「XP」や「7」は飛びぬけて完成度が高く安定したverでした。そのため、今でも多くのユーザーが「windows7」を使い続けています。(私もその1人)

 

しかし、さすがにサポートが切れたOSでネットを徘徊するのはリスクが大き過ぎます。

 

今回は正規のルートでOSを購入して「windows7」を使っている人向けに今でも(2019/8/24)「windows10」へ無料でアップグレードする方法を紹介します。

 

注意してほしいのはメーカー製PCの場合はそちらのサポートからアップデートする方法を確認して欲しいという事です。

 

古いPCやスペックの低いPCではアップグレードが困難な場合も多く、アップグレードに成功しても「windows10」に対応したアプリでない場合は、アップグレード後に起動しない可能性もあります。

 

私の環境では「Cドライブ」にインストールしていた「MediaGo」が起動しなくなっていましたね。

 

ただ、大事なアプリはすべて「Dドライブ」にインストールしていたのでOSアップグレードによる直接的な干渉は免れたようです。

 

では正規にライセンス認証の取れている「windows7」を「windows10」にアップグレードする方法ですが(できるならアップグレード失敗も視野に入れ、現在の「windows7」の状態をバックアップしておくことをお勧めします)microsoftから「windows10用」のインストーラーが公式に配布されているのでそれを『こちら』からダウンロードするだけです。

 

そこの「今すぐアップデード」をクリックして説明通りインストールするだけの簡単な作業です。一応説明しておくとこれは最初からOSをクリーンインストールするのではなく現在の「windows7」の状況を継承した形でのアップグレードなので間違わないで下さい。

 

私は「このPCを今すぐアップグレードする」を選んで簡単にアップグレードが出来ました。

 

結論からいうと驚くほどスムーズにアップグレードが済んで不具合もなくほっとしているところです。

 

公式からの「windows10」アップグレードプログラムがいつまで使えるかが問題なので「windows7」を「windows10」にアップグレードしようと思っている人は早く済ませた方が良いかも知れません。

 

今回は以上です。(「windows10」へのアップグレードはあくまで自己責任でお願いします)

 

【追記】うーんこの時期のドライバなら殆んどが「win7」「win10」共通なのでドライバも後から入れなおす必要がなかった。唯一BIOSのドライバが「win10」用に更新したくらいかな。(内容は新しいCPUへの対応だったので意味は薄い・・)やはり思っていたよりも簡単にアップグレードできた感じです。

 

【追記】気にしていた「PhotoshopCS6」も「Dドライブ」に入れてたのでアップグレード後も問題なく使えています。(たぶんクリーンインストールだったらおかしな事になっていたと思う)

 

【追記】調子に乗って古いVAIO「VGN-Z91JS」も「win7」から「Win10」へのアップグレードを試みましたがVGAのドライバがどうしてもインストールできないのと「OneDrive」のアイコンがなぜか消えないのとで、こちらは素直に「win7」に戻しました。(特にバックアップせずとも10日以内なら以前のOSに戻せるので今回はそちらの機能を使いました)(もうちょっとで「VGN-Z91JS」をお蔵入りさせるとこだったし・・)

 

【結果】やはり古いメーカー製PCは簡単には行かないようですw

2019年8月24日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

AmazonJS ぐるぐる 機能しない

題名の通り「AmazonJS」が全く機能しなくなりました。

 

タイミング的に「Wordpress」のアップデート直後だったのでver5.2にしたのがマズかったか・・と思って調べていたら、どうもこのタイミングで「AmazonJS」が機能しなくなった人は他に居ないっぽい・・

 

じゃ何が悪かったのかというと・・新しい記事に広告を載せようと「AmazonJS」で検索を掛けていたら語尾が【https://affiliate.amazon.co.jp/assoc_credentials/home.】こんな感じのエラーが出現しました。

 

内容は「アクセスキー」と「シークレットアクセスキー」が無効になっているという意味です。

 

じつは最近、迷惑メールが来るようになったので(しかも量が多くてしつこい・・)メールアドレスを変更したのですよ。

 

amazonの方はメールアドレスの変更で何事も無く利用できていますが、ブログに掲載している広告がぐるぐるローディングモードでまったく機能しなくなっているのです。

 

実は去年あたりからamazonの広告利用について厳しい内容の規約が盛り込まれていて30日間売り上げがなければ利用停止になるのだとか・・もううちの広告はぐるぐるモードになって2週間!

 

そろそろ真剣に直す方法を調べなければいけません・・

 

とりあえずメールアドレスを変更すると「AmaznJS」に登録しているメールアドレスとのくい違いから「アクセスキー」と「シークレットアクセスキー」が無効になる事が分かりました。

 

直し方は「Amazonアソシエイト」の「ツール」から「Product Advertising API」へ行って「新しいアクセスキーを所得する」を選択すれば「アクセスキー」と「シークレットアクセスキー」が再所得できます。

 

再所得したキーを「Wordpress」の「AmazonJS」に張り付ければ簡単に直りました。

 

今は迷惑メールが非常に多いので有効な手段としてメールアドレスの変更を行う人が少なくないと思いますが、同じような結果で悩んでいる人は一日でも早く「AmazonJS」を復旧させて下さい。

 

みなさまの契約が切れてしまわない事を切に祈るばかりです。

 

【注】似たようなエラーが他にもあるので、上手くいかなかった場合を想定して現行の「アクセスキー」「シークレットアクセスキー」をデジカメ等で記録してから新しいキーの再所得を行いましょう。

2019年5月29日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

「VAIO S11」で格安sim「mineo」設定

「VAIO S11」はoptionでLTEを付ければWiFi等の力を借りずとも単体でインターネットに接続出来るノートPCです。

 

普通であれば「VAIO S11」と一緒に専用のsimを購入しておくものですが、私の場合そちらが在庫切れになっており、しぶしぶ諦めるというカタチになりました。

 

それでも1GBだけ無料で使える「sim」が付属していたので使っていましたが、遅すぎて話になりません!

 

そこで最近よく見かける「mineo」の格安simを買う事になりました。

 

注文したのは「mineo」Aプラン(au)の「au VOLTE対応simカード」で「シングルプラン」(データ転送のみの通話なし)です。

 

ぶっちゃけ「mineo」の表記が紛らわしくて「au VOLTE対応simカード」がどのサイズにも対応とか書かれていたので安易にポチってしまいました。(「VAIO S11」のSIM規格はmicro SIMカードです)

 

まぁ色々と調べた結果「シングルプラン」ならいけそうな気がしたのでそのままチャレンジすることに・・

 

まずは送られてきた「au VOLTE対応simカード」をmicroSIMのサイズに切り取りノートPCへ装着!

 

PCが起動したら画面右下にある「全ての設定」から「ネットワークとインターネット」を開き「携帯電話」「詳細オプション」と進みます。

 

そこで「APNを追加します」をクリックしプロファイル名「mineo」APN「mineo.jp」ユーザー名「mineo@k-opti.com」パスワード「mineo」サインイン情報の種類「CHAP」と入力し(他は触りません)「保存」します。

 

これで何事もなく接続出来ました。

 

まぁ何が言いたいかと言うと「シングルプラン」なら「au VOLTE対応simカード」でも普通に使えるので(本当はmicroSIMサイズのLTE)そのまま使って欲しいと言う事です。

 

何せ「au VOLTE対応simカード」から「microSIM」に変更すると手数料が2000円掛かってしまうので勿体無いですからね♪(mineoのお申し込みは【こちら】から)

 

webで上記の内容をいくら検索しても有益な情報は出てこなかったので今回は記事にして残しました。参考になる人がいれば幸いです。

 

【追記】simカードがnanoサイズのところで簡単に外れてしまいました。目的はmaicroサイズなのですが・・(そもそもの仕様に問題あり?)こんな場合はsim交換してもらうよりアダプタを買った方が安いので小さいサイズで外れてしまった方はアダプタの購入をお勧めします。

 

【追記】そうそう「mineo」さん速度的にはかなり優秀だったと付け加えておきます。

2019年5月27日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

Windows10 カレンダー

Windows10は画面左下にある「スタート」を押すと広がるウィンドウ右側に色々と便利なアプリのショートカットを埋め込む事が出来ます。

 

特に何をする訳でなくとも「天気」や「カレンダー」は便利ですよね。

 

その「カレンダー」ですが本来なら曜日と日付を表示してくれるはずなのに表示されない時があります。

 

簡単に直るので説明しますね。

 

まず「カレンダー」のショートカットを右クリックして「その他」から「アプリの設定」に飛びましょう。

 

そこの「終了」と「アンインストール」の間にある「リセット」を押せば本来の動きを取り戻します。

 

情報が表示されなくて諦めていたあなた!「リセット」ですよ「リセット」諦めたらそこで終了なのです。

2019年5月7日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta

VAIO S11 画面が暗い

みんなこう思っているはず・・「ACコンセント」からの給電だと明るいのに「バッテリー駆動」になったら暗過ぎて見れたもんじゃない・・と。

 

最近「VAIO」を買った人の中にはディスプレイの輝度を調整する項目がどこにも見当たらずに困っている人もいるんじゃないでしょうか?

 

OSを最新の状態にしているとOSやVAIOの設定からディスプレイの輝度を調整する項目が全部消えています。(まぁメーカー側の気持ちは分からなくもないけど・・)

 

が、それはあまりに不親切な話であり、たとえバッテリーの駆動時間が短くなろうとも家に居る時と同じ明るさで画面を見たいと思っている人は少なくありません。

 

ヨシ!じゃ願いを叶えましょう。(あら、あっさり・・・)

 

輝度を調整する設定項目は消えていますが、輝度を調整出来る「ショートカット」は生きています。

 

VAIOの通常設定だと「AC駆動」時は最大輝度になっていますが「バッテリー駆動」時はかなり下げられた数値となっています。(正直暗過ぎてお話になりません)

 

外に持ち出すために購入した「VAIO S11」なのにバッテリー駆動時の画面が暗過ぎて外に持ち出す気が失せるとかもうねぇ・・

 

前置きが長くなりましたがやり方は簡単です。

 

キーボード面左下の方にある「Fn」キーと「F6」キーを同時にポンポンと何度か押せば輝度は上がります。

 

なのでACケーブルを抜いて「バッテリー駆動」の状態にしてから輝度を上げてやれば・・明るい画面に早変わりなのです。(ちなみに「Fn」+「F5」で輝度は下がります)

 

これで悩んでた人は一度お試しあれ!(信じる者は救われるのですよ)

2019年5月6日 | カテゴリー : 日記 | 投稿者 : pasuta