microSDXCカード 256GB EVO+

購入してから随分な期間が経過してますが、スマホにmicroSDを挿す人は増えてると思うので一応記事にしました。紹介するのはSamsungのmicroSDで「256GB EVO+ Class10」です。

 

特に可もなく不可もなくと言いたいのですが、なぜかmicroSDは容量に比例して転送速度が速くなる製品が多いので動画や高解像度画像を扱う人には自然と容量の大きなmicroSDが必要になってきます。

 

実際のところ100GBもあれば問題ないと考えていましたが最大転送速度が48MB/sから90MB/sに変わるとかなりの時間短縮になり、しかも保存出来る容量も倍!誰でも気になりますよね?

 

ただ256GBのmicroSDはまだまだ高価なので手を出すにはちょっと・・と考えてる人も多いでしょう。しかし去年の11月に購入した時よりも5000円も安くなっています。今が買い時!とまでは言いませんが十分射程圏内には入ったのではないでしょうか?

 

こちらのmicroSDを購入する際に気を付けなければいけないのはニセモノがよく出回っているので購入先をよく見てからポチるのを忘れないで下さい。まぁEVO+になってからはニセモノも出てないみたいなので旬は過ぎたのかもしれません。

 

それとスマホに使う場合、使用出来るmicroSDの容量は機種によって違います。古い機種になるほど最大容量は低いと考えて下さい。

 

私はスマホやFireタブレットにmicroSDを入れて使っていますが、なかなかに快適です。一度microSDにデータを入れてしまうと差は感じないのですが、一瞬で終わるインストール時の待ち時間がもっとも大きな恩恵と思います。

 

なんと言うか、このサイズの記憶媒体に256GB入っているのかと思うと時代の進歩を感じずにはいられませんね。USBフラッシュメモリは割と壊れますが今のところmicroSDは壊れた例がありません。私からのお薦め品です。良かったら皆さんもどうぞ。

2017年3月25日 | カテゴリー : ポータブル | 投稿者 : pasuta