ATiC Fire HD 10 Fire HD8 タブレットケース

Fire HD 10(2017)とFire HD8(2016)のタブレットカバーの紹介です。ぶっちゃけ家に居る時は必要性を感じませんが、外に持ち出した時は素直にカバーが欲しいと思いました。

 

カバーがある時のメリットは本体に傷が付き難いのと前面カバーの三つ折り部分を利用して横向きの動画を丁度良い角度で視聴出来る事でしょうか。

 

デメリットは少し重量が増えるところですが、今回紹介するATiCのタブレットカバーは超軽量を歌っているため、そこまで重くは感じないと思います。

 

三つ折り部分の前面カバーは少しサラっとした手触りで耐久性がありそうな質感です。おそらく傷も付き難いでしょう。材質は合成皮革です。

 

表面に凹凸のない皮革なので一般のレザーよりも軽量が図れている模様。私は黒い色を選びましたがあまり安っぽくもありません。

 

最初はFire HD 10(2017)のカバーだけを注文したのですが、思いの他コストパフォーマンスが高かったため後日Fire HD 8(2016)の分も注文しセット購入となりました。

 

しばらくATiCのタブレットカバーを使用しての感想は全面カバーの開閉でon/offされる電源スイッチ(実際はスリープ機能)がなかなか便利に感じました。

 

裏面のプラスチック部分はどちらも小さな傷が入っていました。半透明色なので裏からAmazonの文字はハッキリ見えます。(悪くないね♪)

 

それとFire HD 8の方は前面の三つ折りカバーが少し浮いているので小さな埃は入ってくるかも知れません。ただ機能上は問題ナシです。

 

裏面(半透明色プラスティック部分)の傷はレビューでもよく上がっています。が、価格が1000円なのを考えると傷があっても特に気にならないです。(たぶん使っていくうちに傷は増えてくると思うので・・)

 

こういうカバー系で私が気にするのは各種ボタン類の位置は全部開口していてカバーを付けた状態で押せるのかというところです。

 

これもATiCさんのタブレットカバーは合格でした。

 

初めて買うタブレットカバーとしては超お薦めできる一品だと思います。裏面の擦り傷はどうせしばらく使っていたら付く傷なので個人的には問題視していません。

 

最後に下で紹介しているFire HD 8は(2016)であり最新版は(2017)なので間違わないようにお願いします。(Fire HD 10の方は最新版です)

2018年6月16日 | カテゴリー : ポータブル | 投稿者 : pasuta