SOFT99 ニュー布シートクリーナー HTRC2.1

今回は中古で買った車のシートがコーヒーのシミ(っぽい何か)でちょっと汚れていたのと、整備に出した時に付着したであろうオイルのシミをクリーニングするのに巷で評判の良かったSOFT99の「ニュー布クリーナー HTRC2.1」を試したいと思います。

 

じつは車の室内クリーニング用のクリーナーとエンジンルーム用の強力クリーナーの2つを注文しているので、後日エンジンルーム用クリーナーに関する記事をアップする予定です。

 

まぁ普通に考えればシミになってから数年以上が経過しているコーヒーの汚れと、付着して3週間経過したオイルのシミなので多少変化はあっても綺麗になる事はないだろうと踏んでいました。

 

まずコーヒーのシミはクリーナーをよく振った後、汚れている部分にゴルフボールくらいの泡ができる程度にスプレーし1-2分経ってからタオルで拭き取ります。(拭き取るというかタオルを押し付けて擦るように何度も往復させます)(しっかりと水分を拭き取れればおk)

 

しばらくは濡れていて汚れが取れているかどうか分からないので、そのまま触れずに後日、確認するのが良いと思います。(コーヒーのシミは1回で綺麗になりました)

 

ただオイルが付着したシートはさすがに1回では綺麗にならなかったので日を置いて3回くらい同じことを繰り返せば綺麗になります。1回で汚れが落ちない場合はそうすると良いでしょう。

 

布製品の汚れを落とすにはこれ以上ないくらい優秀なクリーナーなので用途が合いそうな場合は迷わず買っちゃっておkかと思います。(なにせ安いのでコストパフォーマンスは非常に高い!)

2019年9月28日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta