冬場の部屋着

12月も中旬に入り冷え込み方が本格的になってきました。そして静電気に悩む人が増えてくる嫌な時期でもあります。

 

冬場の静電気は乾燥した季節や体質のせいと諦めてしまう人が殆どですが実際はそうでもありません。

 

他人よりもバチバチくる人というのは着ている衣服が静電気を多く発生させているだけなのです。

 

つまり「ウール」や「ポリエステル」の服を乾燥した時期に着ると静電気を多く発生させてしまうため「コットン」の服を間に挟んだりズボンを「コットン」にする事でかなりバチバチは軽減出来ます。

 

私は家だと大体ジャージを着ているので、その上から着れるあまり厚手でない服を探してみたところ・・「Campion」というスポーツメーカーがコットンでウェアを作っているのを見つけました。

 

試着してみると通常の「Lサイズ」より大きな印象を受けましたが、今回は部屋着用にジャージの上から羽織るつもりだったので少しゆったりしたサイズが欲しかったのです。まぁ結果オーライですね♪

 

下地はちょっとだけ毛が追加されていますが大して暖房効果はないように見えます。

 

それでもコットンの部分がそれなりに厚いため思ったよりは暖かいという印象でしょうか。

 

私は年末のセール期間にポチったのでそこそこ安く買えましたがセールが終わってみると結構な金額なんだなと今更ながらセールに感謝しましたw

 

外に来て出かけるにはちょっと頼りないですが部屋着として考えるならベストチョイスかと思います。

 

部屋に居る時はPCとか電気製品を使いますよね?言うまでもなく電気製品は人間以上に静電気には弱いです。マウスなんかすぐ壊れます。なので部屋に居る時に着る服は静電気をあまり発生させないコットンの服を着るように心掛けましょう。(特に冬場)

 

今回は以上です!

 

【追記】そうそうエアコンの暖房で部屋を暖めている人はそれだけで部屋中に埃が舞い乾燥します。本当は「Delonghi」で暖房すれば乾燥せず空気も汚れなくて済むのですが・・エアコンと同じように使ってたら電気代が月5万円くらい行くハメになります・・

 

エアコンで暖房している人は空気の汚れと乾燥を防ぐためにSHARPの加湿空気清浄機がお薦めです。これをエアコンと併用する事でのどの痛みや静電気から身を守る事が可能ですし、冬場以外の季節でも花粉を除去してくれるので1年を通して重宝します♪

 

結果、冬場はコットンの衣類で身を包みエアコンとSHARPの加湿空気清浄機を併用して快適に過ごしましょう!湿度を上げる事で風邪のウイルスにも掛かり難くなります。

2019年12月7日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta