XperiaZ3 XBA-A2 MUC-M12SM1

DSCF0151

ふぅー・・ようやくソニーストアから【MUC-M12SM1】が到着しました。

 

っとその前にXperiaZ3に入っている【Walkman】ですが、ハイレゾ音源で試聴してる時にも【DSEE HX】を付加させる事が出来ます。

 

なぜか中高域が強調され低域がヤンワリする感じになります。fripSideの【eternal reality】や【LVEL5-judgelight-】(こちらはCD音源)なんかを聞いているとヴォーカルの高音域がキンキンして耳痛です。

 

【DSEE HX】を切ると高域のキンキン感もなくなります。おそらく元々24bitで録音されているハイレゾ音源も16bitのポイントで再計算され、そこから24bitに推定変換し、さらに音が良く聞こえるように中高域を強調していたものと思われます。まぁ好みでアリかもしれませんが基本的に音は劣化してるのでハイレゾで聞く場合【DSEE HX】は切ってる方が良いでしょう。

 

最近の【Walkman】の更新で【バージョン8.5.A.0.6】上記内容は幾分改善されてキンキン感はかなり無くなっています。

 

さて・・【MUC-M12SM1】ですが線が太いので元の線の様にクニャクニャ曲がりません!なので携帯する場合は【XBA-A2】付属の入れ物よりも一回り大きいものを用意する事をお薦めします。

 

【MUC-M12SM1】に変えてみての初感ですが、確かに高音域がスッキリして低音も引き締まりました。音がクリアになって解像度が上がったような感じに聞こえます。悪くない変化です!

 

ウレタンフォーム入りのイヤーピースが外部の音を遮断、尚且つ大きめのイヤホンでも耳にフィットして固定されるのを好んで使っていましたが微弱な高音域の音もウレタンに吸収されてしまう為、今回からはノーマルイヤーピースを使用。

 

【XperiaZ3】+【XBA-A2】+【MUC-M12SM1】のお手軽ハイレゾスマホですがコストパフォーマンスはかなり高いようです。この上となると【XBA-Z5】に【MUC-M20BL1】で【PHA-A3】にバランス接続とかになるのでしょうか。一度聞いてみたいものですね!

2016年1月24日 | カテゴリー : ポータブル | 投稿者 : pasuta