充電式インパクトドライバ マキタ TD170DZ

昔、ホームセンターで安物の充電式ドライバを買ったことがあります。いつまで経っても充電が終わらない、ビスを打ち込んでも途中で止まってしまう等々、1回使ったきりで2度と使う事はありませんでした。

 

それ以来仕事でも使えるしっかりした作りの充電式インパクトドライバが欲しいと思っているところ・・ひょんな所から2万円の買い物券が舞い降りてきたので、これを使って充電式のインパクトドライバを購入する事にしました。

 

ナイス買い物券です!

 

今回私が買ったのは【マキタTD170DZ】ボディ部17.7㌢18V駆動最大締付けトルク175N.mという小振りな暴れん坊将軍です。短く設計されたボディが良いのか、使い易いように作ったら短くなったのかは知りませんが大変使い易い。

 

最近だと当たり前になっている高輝度LEDも広範囲を照らしてくれるためなかなか実用的です。

 

モードは「テクス」「弱」中」「強」「最速」+「楽らく」の6種類あり、「楽らく」は絞め始めゆっくりで途中から最高回転になると言うこれまた実用的で便利な機能が付いています。

 

私はこれを単品で購入して他の充電器やバッテリーもバラで集めました。なので箱はありません。(買おうとおもえば箱もバラで売っています。)

 

バッテリーは好きなサイズのものを買えばいいでしょう。純正は高価なので安価な互換バッテリーが良さげです。

 

充電器はUSモデルが安いです。それにUSモデルは急速タイプなので国産純正よりも短時間で完了します。ただコンセント穴が左右同じ大きさだったら入らないので充電器の方を削って使えるようにするか、タコ足コンセントで左右のコンセント穴が違うタイプを選べばUSモデルでも普通に使う事が出来ます。(ちなみに我が家は何の問題もなく普通に使えました。)

 

ドリルやらは割と安いので一緒に買ってしまうのもアリでしょう。しかしここまで揃えてしまうと結構な出費なのでまとめ買いする方はよく金額を確認してから買うようにして下さい。

 

そこそこ新製品なので耐久性はまだ分かりませんが、それ以外は文句なしのすばらしい充電式インパクトドライバだと思います。超お薦めです。

 

【追記】バッテリーは最初から互換製品を使っていますが2年以上経過した今でも問題なく使えています。どうやらアタリだったようですw当初は互換バッテリーという事で広告は控えていましたが、使ってみると想定以上に高品質だったため広告を載せる事にしました。

 

私が使っていたバッテリーは販売が終了しているので違う品物ではありますが使用できる互換バッテリーの広告を載せておきます。(互換バッテリーの販売は終了したようなので純正品の広告に替えました。)

 

【追記】本体ドライバも新しい型番になっているのでそちらの広告も載せておきます。

▲こちらが現行機種になります。

2017年4月19日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta