「FF14 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド」

1冊ずつ遡る形で紹介してきましたが今回で最後「FF14 新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド」これがLv1-50までをカバーしたアルティメットブックです。

 

まぁ何を伝えたかったかと言うと「新生エオルゼア オフィシャルコンプリートガイド」「蒼天のイシュガルド オフィシャルコンプリートガイド」「紅蓮の解放者 バトルジョブ&ダンジョン 公式ガイド」現状この3冊があればLv1-70の冒険に必要な全ての情報が手に入ります。

 

今は装備が良くなってクエストIDや討伐戦の難易度が随分下がっていると思いますが、私が経験してきたLv1-50の主クエストIDや討伐戦は本当にきつかったw

 

出来るならLv50までの主クエが終わった事になる課金アイテムを薦めたいくらいです。(冗談みたいな話ですがこの課金アイテムは存在します ちなみにLv50までの主クエ終了課金アイテムは約2000円 Lv60までの主クエ終了課金アイテムは2700円 となっています)

 

上記アイテムに関連して戦闘系ジョブを一気にLv60まで上げてくれる課金アイテムもあります。ただし「紅蓮」からの新ジョブ「侍」「赤魔道士」のLvブーストアイテムはないので注意して下さい。

 

これらの課金アイテムはゲームをプレイする時のパスワード入力画面「ACCOUNT」から購入可能です。

 

では本書の説明をしましょう。

 

さすがに最初の公式コンプリートガイドだけあって厚みも群を抜いています。ジョブの説明に「クラフター」「ギャラザー」といった生産職が含まれるのもこの本だけですね。

 

多義に亘る説明項目があるのですが特にダンジョンの説明に重点が置かれています。(「新生」は3冊中もっとも詳しい説明がなされています)

 

具体的に言うと他2冊はBOSS戦の説明に特化しているのに対し「新生」は道中のMOB情報まで詳細に載っています(Lv 移動速度 耐性 感知タイプ 生息場所 など)

 

ジョブの説明で注意して欲しいのは「紅蓮」から全てのジョブが大幅に変わっているので、ジョブの詳細だけは「紅蓮の解放者 バトルジョブ&ダンジョン 公式ガイド」を用意する他ありません。なので細かいところまで見ると現在の仕様とは異なる点がいくつもあります。

 

ですが一番大事なダンジョンやマップはそのまま使えるのでアテにしてもらってよいでしょう。

 

私が地味に嬉しいかなと思ったのは「ギルドリーブ」のLvや場所が全部載っているところです。1人でせっせと経験値が稼げる「ギルドリーブ」には大変お世話になりました。詳しい情報があればもっと効率良くLv上げが出来るはず。

 

ソロのLv上げと言うと「F.A.T.E.」もですね。こちらも詳しく載っているので役に立つと思います。

 

最後にこれから始める人に知って欲しいのはLv30まで無料だという事です。とりあえず”始める”には十分過ぎる飴なので興味がある人もしくは「光のお父さん」で興味を持った人はぜひ世界最高の「MMORPG」である「FF14」を体験してみて下さい。私からの超お薦めです。

2017年10月1日 | カテゴリー : FF14 | 投稿者 : pasuta