Wooce USB小型卓上扇風機

私は日中の間は部屋に居ても電気代がもったいないので冷房を使いません。

 

しかし、最近は普通に室温が35度を超え、シャープの空気洗浄機なんかは人体に危険な状態をしめすLEDが常に表示され続けます。(記事を書いている今現在の温度は37度・・)

 

さすがに『ちょっとヤバイかも知れん!』

 

なので小型のUSB卓上扇風機でもあれば改善出来るんじゃないかと思って良さそうなのを注文しました。

 

Wooceさんの「2019年版USB小型卓上扇風機」です。

 

この「小型卓上扇風機」は2200mAhのバッテリーが2本納まっているので完全なコードレス状態になり(風力弱で34時間の連続操作が可能、風力中で9時間、風力強で4.4時間)どこにでも手軽に運べるのが最大の魅力になります。

 

それとなぜかライトが付いていてランタン代わりになるという一風変わった卓上扇風機です。(たぶんキャンプ時を想定して光る仕様になったんでしょう)

 

首振り機能はありません。完全固定型です。上下方向は360度回転しますが、左右方向は350度くらいしか可動しません。

 

静音仕様になってはいますが風力弱で60db、風力中で70db、風力強で80dbの音が鳴っていました。(公表値ではなく自分で計測した結果です。)(音源から3㌢の場所から音を拾っています)

 

ちなみに風力強だとハンディクリーナーと同等の音が発生しているので決して静かではありません。

 

風量は弱だと物足りない感じで、中だとなんとか風を感じれるくらいに(ただし音が気になる)強だと十分な風力ですが音がハンパないため弱で我慢するか中が実用的だと思いました。

 

USBに接続して使っていると少しだけバッテリー電力よりも風力が大きくなります。

 

使い勝手ですが非常に軽量なのでどこにでも運べるというのは本当に便利です。例えば、台所で作業しているところへピンポイントで風を当てたり、脱衣所で風呂上りに使ってみたり、何だったらトイレに持っていって長時間がんばるのもアリなんじゃないでしょうか。

 

冷房を常に使えるような金銭的余裕があれば小型扇風機の必要性は薄いと思います。しかし、多少でも快適になる人がいると思うとアピールせずにはいられませんw

 

夜の19:00以降になると部屋は暑いままですが外は比較的涼しくなるので、そのタイミングで冷房を入れます。つまり、その時間まではこの「小型卓上扇風機」でやり過ごそうと 本気で 考えてちゃってます。

 

最近なんとなく忍耐力が付いた気もしますが・・たぶん気のせいでしょうねw

 

この「USB小型卓上扇風機」は全体的に軽いので台がもう少し重量がないと安定しないのでは・・と、思っていましたが問題なく安定していました。

 

結果として価格なりの性能は十分に備えた良い小型扇風機だと思います。何よりどこにでも持ち運べるのは本当に良い!気になる方はぜひ一度お試し下さい!お薦めです!

 

【追記】おそらくは市販の「18650充電池」2個を用意すればキャンプ地であっても充電池2個分以上の動作が可能になります。(試してないので一応自己責任で!)(あとバッテリーが壊れても替えが効くのは大きなアドバンテージかと!)

 

【追記】2週間程がんばってみましたが、さすがにこれで夏を越すのは無理な気がしてきました・・(先にごめんなさいと言っておきます)

 

【追記】販売元がWooceからHorskyに替わっていたので下記広告も差し替えておきました。

 

【追記】私が購入したタイプのUSB小型扇風機はもう販売していないようなので現行USB小型扇風機の広告を載せておきます。

2019年7月30日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta