mg21s モコ ステアリング 交換

じつは「mg21s」「モコ」のステアリングが結構ボロくなってきたので、程度の良い中古品を長い期間探していました・・・が、全然出て来ないのですよw

 

仕方がないのでお世話になっている車屋さんで「ステアリングホイール」の新品を注文してもらいました。

 

ショウルームでいつものように社長と雑談しながら待っているとファックスで詳細が送られてきます・・よく見てみると【残り1個】の文字が!

 

その場で注文しました。(いやマジで無くなったらなかなか入ってこない時あるからね)

 

後は程度の良い「ホーンパッド」を入手するだけ!(こちらに関しては美品が常時3つほど並んでいるので一番綺麗そうな品をポチっときましたw)

 

写真の「ホーンパッド」が落札した品になります。元々貼っていた場所と同じところに静電気除去テープをぺたぺた・・(アルミテープも以前と同じ個所に貼っていますw)

 

こちらは上からの角度で見た写真です。(なかなか綺麗なホーンパッドでした)

 

ただ、小傷無しという説明な割には目立つ場所に大きな傷が数か所あったのは内緒です。(一応、静電気除去テープで隠しました)

 

翌日、車屋さんで取り付けてもらい新品同様のステアリングに返り咲きました。いやぁ気分良いですねw

 

とりあえず少しでも長い期間綺麗な状態を維持したいので最初からカバーは付けておきました。

 

このステアリングカバーは私のお気に入りで、無くなったら困るため別にもう1個キープしてあります。

 

モコ乗りにはお薦めのステアリングカバーです!内装に合ってるでしょ?

 

これで綺麗な状態を長く維持してくれれば万々歳なんですが・・

 

少しステアリングカバーの話をしておきましょう。

 

写真に写っているのは1年近く使った状態のものであり新品ではありません。つまり耐久性があり、あまり劣化しないという事が分かります。

 

触り心地はサラっとしていて決してグリップ力は高くありません。ガチの運転目的で使用するのは止めておいた方が良いでしょう。

 

しかしながらカラーリングが豊富で車の内装にマッチしたカバーを選択すれば大勢の人が満足している確かなものです。見た目重視で選ぶなら迷わず買いだと思います。

 

なんて言うか・・古い車なのに写真だとなかなか綺麗に見えますねw

 

こんな初代モコですが未だに燃費はリッター20㌔前後と善戦しております。

 

ただ1つの悩みは勝手にオイルが減っていくことで、これさえ無ければ本当に満足のいく車なんですけどねw(粘度を高くするような添加剤を持っていくと車屋さんに拒否させるので入れれないのですよw)

 

唯一入れてもらえるのはワコーズの「S-FV」(スーパーフォアビーグル)くらい・・(ですがそのうち勝手にぶち込んでやろうと考えていますw)

 

話が脱線しましたがこれくらいの年式の中古車に乗っている人なら同じような悩みを抱えているのではありませんか?そんな時はいつも車検に出している車屋さんに相談してみて下さい。

 

エアバッグさえ新品で購入しなければそこそこ常識的な金額で「ステアリングホイール」は購入可能です。

 

そして以降は「綺麗」が長持ちするような握り方でステアリングを使いましょう。車屋さんの社長も言ってましたがいつまでも綺麗な状態のステアリングのを維持している人もいるそうです。

 

要は握り方次第なのだとかw

 

今回はステアリングを交換したので記事にしました。また何か変化があれば追記するので気になる人はたまに覗いてみて下さい。ではではw

 

【追記】車中泊とかにも興味はあるんだけどスピーカー隠れちゃうからね・・なので今はやりませぬ・・

2020年6月25日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta