COLANCOLAN S-GUARD × fita

冬場は非常に乾燥します。エアコンをメインの暖房にしている家だと更に乾燥は加速します。ぶっちゃけ加湿器を入れてなければ湿度は20%台まで下がってしまうでしょう。

 

最近は雨の日が多いのでそこまで乾燥していませんが、湿度が低くなると各種病原菌の対策もしておかないと簡単に室内で増殖します。

 

職場では限界があるため自宅に居る時くらいは十分に湿度を上げておきましょう。理想的なのは50%を下回らないようにする事です。(60%を維持してしまうと春になったタイミングでダニが沸いて・・)

 

最低でも40%以上をキープしていれば簡単にウィルスが増殖するのは防げます。(新型ウィルスの感染拡大を防止するためにも個人で出来ることはやっておきたいですね!)

 

さて室内の湿度を上げることの意味は他にもあります。

 

各種病原菌ほどの危険性はありませんが、湿度が低下すると体内の「静電気」がなかなか空気中へ逃げてくれないため、不快な思いをしている人も少なくないはず・・

 

思い出してみて下さい。体に「静電気」が溜まっている時に金属製のドアノブや車のドアに触れた瞬間 “バチっ” と電気が走るのは決まって冬の寒い季節ではありませんでしたか?

 

外気が乾燥すると(つまり湿度が低くなる)体の静電気が外へ移動しないため、摩擦等によって発生した電気はそのまま「静電気」として体内に蓄積されます。

 

「静電気」を体に溜め込んだ状態で大きな金属の塊に触れたら(大量の電気が一気にマイナス方向へ流れるため)火花が散るような衝撃に見舞われるのです。

 

そのような「静電気」が帯電し易い時期にエアコンを使って暖房していると、室内はどうしょうもない程に乾燥してしまいます。

 

もしエアコンで暖房しているのに加湿器を導入していない方がいるなら、あなたは他人よりも風邪をひきやすく、部屋に居るとよくドライアイになり、喉も痛くなったりしませんか?

 

上記の症状は部屋の湿度を上げてやるだけでかなり改善できます。

 

よく分からない人はまず部屋に湿度計を置くところから始めてみましょう。

 

下に私が使っている正確性の高い「温/湿度計」の広告を載せています。どれを購入するか迷っているならこちらの購入をお薦めします。

 

次に加湿器ですが最近の加湿器は空気清浄機の機能を備えたものがたいへん多いです。中でも「シャープ」の空気清浄機は特に人気で「花粉」や「各種病原菌」も取り除いてくれるので少しでもウィルスが気になっている方には私からもお薦めとなります。

 

(何世代か前の型のシャープ製品を使ってますが、まめにフィルターさえ掃除してあげれば、壊れることのない優秀な商品だと太鼓判を押せます)

 

さて・・ようやくですが本題に入りたいと思います。

 

ここまでやっても体質や日頃摂取している食べ物、それに好んで着ている衣類によっては「静電気」が体に帯電していきます。

 

まぁほっておいても体の「静電気」は空気中に逃げていくのですが、冬場は空気中の水分が少ないために放電される量も同じく少なくなるのです。

 

それでも衣類の摩擦等からどんどんと体に「静電気」が蓄積されている訳で・・髪の毛が「静電気」でちょっと浮いたような状態になったらかなりの帯電量なので、そのままドアノブなんかに触れると・・バチっときます。

 

空気中の水分量を上げてあげれば逃げていく「静電気」も増えるのですが、それでもエアコンを使って暖房していると帯電する量の方が勝ってしまう事が多いです。

 

そこで、もうちょっと空気中へ「静電気」を逃がす手段として静電気対策が施されたブレスレットを紹介したいと思います。

 

ただ本音を言うと今までにかなりの数の静電気除去ブレスレットを使ってきましたが体感できるブレスレットは1本もありませんでした・・

 

なので本来であればこんなものを紹介する必要なんか微塵もないのですが・・今回、確実に体感できるほどの効果の高いブレスレットを見つけたので紹介します。

 

あぁ・・先に言っておきます。コランコランのSガードフィタは1本ではなく2本を両腕に装着してようやく高い効果のある静電気除去ブレスレットだと思って下さい。

 

これは全ての静電気除去ブレスレットに言える事なのですが出来るだけ隙間なく自分の手首まわりのサイズピッタリの長さのブレスレットを使うようにしましょう。少しでも隙間が開くと大きく効果は減少すると思って間違いありません。

 

さらにブレスレットが服で隠れてしまっても空気中への放電効果が下がるのでブレスレットをしている時は袖を巻くってブレスレットが隠れないように注意する必要があります。

 

まぁあとは着ている服を綿(コットン)のものに統一して「ウール」や「ポリエステル」「アクリル」の物を着ないようにすれば確実に効果は体感できます。

 

コランコランはものすごく効果の実感できる静電気除去ブレスレットですが扱いが非常に難しい・・

 

プラスティックの留具があるのですが、それを片手で外したり付けたりするのが非常に大変です。しかも簡単に壊れそうな作り&材質です。

 

説明書に正しい使い方は乗っていますが、それでもすぐに壊れそうな作りにしか見えません。よく読むとブレスレットの脱着は留め具を外さずに布の部分を引っ張って手首に持ってくると書いています。

 

残念なことに布の部分を引っ張ると簡単に伸びてしまうとレビューにも書かれているので私は留具を切り離してブレスレットを脱着しようと考えています。

 

まぁ耐久性はあまり期待できないので一冬使ったら来年は新しいコランコランを購入するくらいの気持ちで使わないとやってられないよいですね。

 

少しモチベーションが下がりましたが、それでも効果の体感できる静電気除去ブレスレット・・あなたは欲しいと思いませんか?

 

私は欲しいです!最後に購入される方は自分の手首のサイズを測ってから間違いないサイズのブレスレットをポチるようにして下さい。今回は以上です。

 

【注意】私が購入したブレスレットは黒黒ですが後から黒モスグリーングレーを見つけ、こちらの方がオシャレかなと思って黒モスグリーングレーの広告を載せています。

2020年11月9日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta