水路の補修 防草砂+セメント

ふぃーそのうちやろうと思っていた水路の補修です。うちの家には水路が破壊されていて土の部分が丸見えになっている個所があります。そこを今回、順を追って補修しようと思います。

 

と言っても最初は雑草を一生懸命引き抜くだけです。地味にこの作業が1番辛いかも知れません。

 

雑草が一通り無くなったら粘度質になっている柔らかい土を一旦日当りの良い場所へ移動させます。数日放置したら乾いた土を元の場所へ戻し、足で踏む等して地面を固めていきます。

 

なにせ雨が降る度にこの場所を通じて床下の地面が湿気るので早く何とかしたかったのです。

 

まぁ粘度質になっている柔らかい土を一度移動させて乾燥、もしくは別の土に入れ替える作業を事前にやっておけば、これからの作業がスムーズに進むでしょうね。

 

ここからは最初の写真にある「防草砂」を使います。頑張って地面を固く仕上げてはいますが、まだまだ不十分です。地盤改良を行うくらいの気持ちでガチガチに固めます。

 

「防草砂」は砂を加える必要もなく単純に目的の場所へ「防草砂」を敷くだけです。

 

あったら便利なのは「スコップ」くらいでしょうか。裏面を利用すれば「コテ」も必要ありませんでした。

 

「防草砂」は「3㌢」から「4㌢」の厚みで平らに敷いた後、水を与えるのですが・・どうも水をホースから直接吹きかけると「砂」が流れてしまいそうな感じがするので、写真のような「ハンディ洗浄機」があれば安心して水を撒けると思います。てか、この「ハンディ洗浄機」がめちゃくちゃ便利でした。

 

「ハンディ洗浄機」を使う上での注意点は「水を満タンまで入れない!」70%なら問題ありません。あとは「空気をパンパンに圧縮しない!」多分空気入れ過ぎると破裂するとおもいますよ。最後に一通りの作業が終わる、もしくは1時間以上使わない時は「圧縮された空気を抜いて圧を下げておく!」です。

 

この3点だけ注意しておけば値段も安いですし「ハンディ洗浄機」は非常に良い物だと思います。

 

セメントを作る時にこういうバケツとスコップ?が必要です。

 

実際のところセメントがすぐ固まってしまうので1袋を3回から4回に分けて作っていました。

 

しかも水分多めで!それでも速攻で固まる!ちなみに水は「ハンディ洗浄機」の取っ手を外し水入れとして代用!いやいや、とことん便利ですなw

 

初日の写真で午前中に「防草砂」を敷いて1回目は表面が濡れる程度水を散布して、30分後にもう一度軽めに散布、その1時間後くらいに十分な水量を散布しました。写真は「17:00」くらいです。

 

初日「17:00」くらい奥の方の写真になります。

 

レビューでピンク色と言っている人がいましたが、確かにそう見えなくもありません。

 

2日目の朝「10:00」くらいです。もう一度「防草砂」を敷きました。これで厚みが「4-5㌢」になったはず。

 

薄めに水を散布して、それがほぼ乾いた時の写真かな。湿気がなくなると白っぽくなります。

 

まだ2日目「10:00」奥の方の写真です。

 

3日目「15:00」の写真になります。もう歩いても問題ないくらいガチガチに固まりました。

 

奥の方から「セメント」を敷いています。あれで「5袋分」になります。

 

速乾性のセメントで施工開始から30分くらいで固まり始めます。と書かれていましたが、実際には施工開始タイミングから固まってきます。まぁ30分じゃなくて5分が正解かな。

 

非常に作業し難かったので途中からは1袋の4分の1づつ小出しにしてセメントを作っていました。

 

一瞬で作業を終えないと固まっちゃうからね。

 

後半はバケツのセメントを常にかき混ぜながら移動して、バケツから直接地面にぶちまけてコテで慣らしていました。このやり方でどうにか作業出来そうな目途が付いた感じですかね。

 

残り「10袋」か「15袋」買ってきて続きをやりたいと思います。

 

まぁどう転んでも上手には仕上げられないかなwでも一応仕上げられるという事で納得しておきます。

 

続きの作業の写真を撮る事があれば、また追記で報告するつもりです。今回はこんなところでw

 

▲うちは5袋使いました。

▲こちらも5袋用意しています。(全然足りなかったので追加で10袋を注文予定)

▲セメントを使わないならこれでだけで十分です。

▲取り扱いを間違わなければ耐久性もあってなかなか良品です。

▲セメント使うなら必要かな。

▲私が使っていたものとは違いますがこれで問題ありません。

▲小さいバケツでセメントを混ぜるならこれが楽ですよ。

2024年6月15日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta

「勝利の女神:NIKKE」 その112 ルーキーアリーナ

いやー思っていた以上に「闇ドロさん」と「紅蓮さん」がバチバチだった件について・・

 

昨日は「闇ドロさん」が「1位」と「2位」(その時点での「1位」かな)つまり点数的に1番稼げる人達を攻撃して「1位」になっていました。今度は深夜に「紅蓮さん」が「1位」の「闇ドロさん」を強襲!たぶん5回分のチケットを全ブッパして「闇ドロさん」から引き釣り降ろしています。

 

これを快く思わなかった「闇ドロさん」が早朝「1位」の「紅蓮さん」にリベンジマッチ!

 

チケットを全ブッパして、しかも全部勝利した模様。勝とうとおもえば勝てるところが凄いね!

 

本日分のチケットは未消費のはずなので「紅蓮さん」がどう動くか、ちょっと目が離せません。

 

「紅蓮さん」は割と最近になってから「ルーキーアリーナ」に興味を持った方で、それまではまともな編成にはしていなくて良くても中堅くらいに留まっていたんです

 

それがいつ頃かな・・「Re:ゼロ」コラボ辺りから上位と言うか「1位」に絡んでくるようになりました。

 

元々この方が真剣にやったら相当強いだろうにと思っていたので当時の予想は当たっていたようです。

 

「シンクロLv」も今は私が1番ですが実際には1-2しか「紅蓮さん」とは差がありません。

 

なので来月中くらに抜かれるんじゃないかと考えています。

 

ただ現状では「オーバーロード」等、私の方が勝っている部分が多いので、現実的に負ける所まで行くにはもう少し時間が必要だと思います。(私個人はもう飽きてきてるのでNIKKEよりも他ゲーをやりたいw)

 

サーバーシャッフル後の初期位置から考えるに「エレグさん」は割と上位にいたはずなのですが・・現在2日目で1度も他者を攻撃していません。(もうあまりやる気ないのかなぁ・・本当は強い人なんだけど・・)

 

このゲームに限っての話ではないのですが「PvP」というコンテンツに拒絶反応を示す人が大勢います。

 

なので根本的にルールを理解していない人が大半です。強くなりたい人はweb上で検索し知識を増やして下さい。「NIKKE」に関してはプレイヤースキルが介在する余地はないので知識と経験が全てです。

 

まぁそうやって頑張った結果、このブログに辿り着いたのでしょうけどw

 

このブログでは初期勢とまでは行かないものの、そこそこ古参の人達が「アリーナ」で鎬を削っています。

 

そういう人達の部隊編成を惜しみなく公開しているので参考にできる面が多々あるはずです。

 

まずは強い人達の編成を真似てみるところから始めてみましょう。

 

編成が出来たら集中して「アリーナ部隊」の面々を育成して下さい。私に言わせれば「誰を使うか」よりも「どれだけ育成したか」が重要だと思っています。私の部隊には「レッドフード」は入っていません。それどころか今だに「エマ」を使っています。とことんまで育成してやれば「エマ」入り部隊でも十分に戦えるのです。

 

今までの「PvP」コンテンツによって他PCとのチャットや各種コミュニケーションツールで経験した嫌な思い出が「PvP」を遠ざけている最大の要因になっているのではないでしょうか?最近の「PvP」は一切会話が出来ない仕様になっていることも多いため他PCと揉めることは基本的にありません。

 

「アウタープレーン」もそうですね。相手側が用意している防衛部隊とこちらの攻撃部隊をオートで戦わせるだけなので「誰を入れるか?」「どれだけ育成できているか?」が勝負の決め手になります。

 

ですから「アリーナ」には皆さん気軽に参加して順位を上げていく楽しみを知って頂きたい。

 

「NIKKE」のPvPは同じ時期に始めた相手としか対戦出来ない仕様なので、頑張っている人ならすぐに上位へ行けると思います。特別強い人は特別努力している人なので、そういう人以外であれば割と何とかなったりするものです。今からでも遅くありません。努力して順位を少しづつ上げて行きませんか?

2024年6月14日 | カテゴリー : NIKKE | 投稿者 : pasuta

「勝利の女神:NIKKE」 その111 ルーキーアリーナ

はぁ・・最近は上手に「NIKKE」を遊べていません。前回の大きなアップデートの直前に「1800個」以上残っていた「バトルデータセットケース」が突然消失したんです。何事かと思いながら恐る恐る「インベントリ」を隣にスライドさせると・・「バトルデータ」の数が変な事になっていました。

 

しばらく「キャンペーン」「HARD」も進む気配無いし、いいか!と思っていたらこれですよ?(上の写真)

 

(どんだけ進むねん!もう心へし折れたわ!)(めっちゃ損してるやん!)

 

その次はうっかりというか好奇心に負けて・・「R等級」「コレクション」を4つ合成に使いました。

 

(なんで使うのよ?)(確率「2.5%」やんか?)(アホなの?)

 

しまいには・・「イベントストーリーII」を「HARD」と間違え、ショップでGo!

 

もうね・・別のソシャゲでも始めようかと・・そんな気分なのです。

 

などと凹んでいたら「ルーキーアリーナ」のサーバーを再編成するらしいじゃありませんか。

 

面倒なので次の日へスキップ・・うーむ「エクシアさん」が居なくなってしまいました。

 

元々強い人達を全員集めたような「アリーナサーバー」だったので、これで少し落ち着きそうでしょうか。

 

今シーズンで私が注目しているのはこの4人になります。

 

「闇ドロさん」と「紅蓮さん」は前回「1位」争いしていた強者なので、今シーズンも間違いなく、この2人で「1位」争いする事になるでしょう。残りの2人「エレグさん」と「ピカリスさん」が今回から一緒になった注目株の新メンバーですね。ただ、この2人が「1位」に絡むにはちと戦闘力が不足しています。

 

なので「エレグさん」と「ピカリスさん」は「3位」争い落ち着く可能性が高いです。

 

「エレグさん」「ピカリスさん」が相手なら「ピカソダさん」辺りがちょっと頑張れば「3位」争いに喰い込めそうな気がします・・「コレクション」とか色々やって「ピカソダさん」も上を目指しませんか?

 

私はと言うと・・以前から事あるごとにちょっかいを出されていた「ピカリスさん」の足でも引っ張ろうと考えています。ようやく同じサーバーになったので今シーズンは覚悟して下さい。

 

さて・・話は変わりますが「ロザンナ」の衣装がとても挑発的でイカしていたため購入したのですが・・

 

いつの間にかオブラートに包まれましたね。(他にも表現がやんわり化した衣装ありますw)

 

まぁ本当にちょっとした変化なんですが、さすがに攻め過ぎたかw

 

そして「トロニー」をお迎えしています。この子、目の周りが赤らんでいて思いのほか可愛いですw

 

キャラ設定も人気出そうな感じになっています。(日本人はこんな子好きでしょ?)

 

何気に欲しかった「D:キラーワイフ」も恒常入りしてからゲット出来ました。「3凸」したら使う予定です。

 

あとは「メイドプリバティ」ですか・・「SG編成」で活躍するらしいですね。

 

最後に「黒紅蓮」・・おまえにいくら使ったと思ってんねん?今更来ても素体だけやったらいらんわ!

 

確か「黒紅蓮」は途中で引くのを辞めて「モダニア」に切り替えた記憶があります。

 

チケットも「モダニア」に使ってたはず・・今となっては要らない子。あと半年来るのが早ければ・・

2024年6月13日 | カテゴリー : NIKKE | 投稿者 : pasuta

「勝利の女神:NIKKE」 その110 ルーキーアリーナ

遅くなりましたが前回のアップデート直後に「ルーキーアリーナ」を見て驚いたのは・・明らかに皆の「戦闘力」が上がっているんですね。これ・・もう勝てなくなったのでは?と、嘆いていました。

 

ところが、よーく見ると私の「戦闘力」が1番上昇しているんですよ。

 

おや?これもう負ける要素皆無なんじゃね?

 

みたいな感じに変わりました。

 

どうやら「オーバーロード」の強化分が直接戦闘力に上乗せされているとかいないとか・・

 

私は「オーバーロード」する時に、まともなステータスであれば最初に引いた数値を出来るだけ残すように心掛けています。それが1枠目でもです。理由は2回目以降の数値が使い物にならないから。

 

一般的には3枠目に良いのが来たら残す。来なければ何度でもやり直すのがセオリーだと思います。

 

だた、それだと欲しいステータスは入手できるのですが、数値が非常に低くなるため、その後数値だけをやり直すならまだしも低い数値のまま使っている人が大半ですよね?

 

そうすると、今回のアップデートでは大きな戦闘力の向上に繋がってないんですよ?

 

なのでうちのアリーナサーバーで1番大きく戦闘力が上昇したのは私です。

 

ちなみに私が最初から1番だったので更に手に負えなくなったみたいになっています。

 

ただね・・「コレクション」の育成次第では大きく化けてくる人が必ず出現するはずなんです。

 

そう思って皆の戦闘力を注意深くチェックしているのですが・・大きな変化があった人は今のところいません。しかも「コレクション」をアリーナのニケに使ってる人は上位陣しか見当たらないので、PvPコンテンツにおける「コレクション」の実装は上位陣との差をより広げてしまった悪手だと考えます。

 

これで「アリーナ」から離れていく人が加速するのは間違いないでしょう。

 

なぜ「コレクション」の効果をPvE限定にしなかったのか理解に苦しみます。

 

ここまで差が付くと上位にいる人でも辞めちゃう人が出て来そうなくらいです。

 

7万台すらいないのに私だけ戦闘力が8万台に突入ですからね。そりゃ萎えるでしょう?

 

お金持ちや公務員に優しく社会的弱者に容赦ない「自民党」みたいな政策になっています。

 

はっきり言いますよ?一生懸命働いている低所得者は日本に沢山存在します。じゃ彼らが低賃金で働いているのが悪いという「ホリエモン」みたいな勝手な物言いはしないで下さいね?

 

今、低賃金で働いてくれている派遣やアルバイトの人達がいないと日本はもっともっと物価が上昇するんです。「岸田総理」は口だけで賃上げとか言ってますがどこの企業も賃上げどころではありません。

 

倒産寸前なんです。今年に入って解雇された従業員がどれだけ多いか知ってますか?その状態の中でサラリーマンへの物価上昇対策が税金の還元なんですよ?丁度受け取れなくなる人がどれだけいると・・

 

もしかしてそれらを見越した上でこんな非情な政策を打ち出してます?

 

ふぅ・・昨今の「自民党」への不満が半端無いものでつい関係のない長文を書いてしまいました。

 

何が言いたいかと言うと・・今「アリーナ」で強いのは課金している人達です。

 

でもその人達がより強くなっちゃうと、どうにか頑張っている「微課金」「無課金」のアリーナ勢が居なくなってしまいコンテンツ自体が成り立たなくなりますよ?って話なんですね。

 

つまり、もっと「微課金」「無課金」のプレイヤーを大事にして下さい。マジで願いします。

 

人数的にはこちらの人達の方が圧倒的に多いです。これらの人達がレビューで良い事を書いてくれると思えばちょっとくらい甘くしても十分メリットはあります。息の長い作品を目指すなら尚更!

 

それにしてもここまで記事を読んでいるのは余程の「変態」か「お尻に興味が無い人」なのでしょう。

 

やるゲームを間違えている気もしますがそれはそれ。これからもうちのブログをよろしくお願いします。

2024年6月12日 | カテゴリー : NIKKE | 投稿者 : pasuta

リビング カーペットの貼り替え

1階にあるこの部屋はそこそこ湿気が多いため、毛足の長いカーペットだとノミやダニの温床になっている可能性が高いんじゃないかと考えて「タイルカーペット」に敷き直しました。

 

この「タイルカーペット」は裏地が水を弾くような素材で作られているので、湿気が表面に移る心配もないでしょうし、汚れても部分的に交換できるというのは大きな魅力です。

 

うちはコンパネの上に「タイルカーペット」を貼っているので両面テープを使っていますが、フローリングの上に敷くのであれば両面テープを使う必要すらないので、大幅に作業時間が短縮されるでしょう。

 

上2つの写真が「タイルカーペット」を敷いた写真になります。部屋と言うより物置なんですけどねw

 

我が家のようにカーペットが床に直貼りだった場合、元々貼ってあったカーペットを剥がさないといけません。どういう貼り方をしているかは施工業者によって違うのですが・・

 

直貼りだと接着剤を使っているケースが多いと思います。

 

接着剤でしっかりカーペットが貼られていると、剥がすのが相当大変だというのを理解して下さい。

 

うちは築50年近い木造住宅なんですが幸いにも少量の接着剤と釘でカーペットを固定していました。

 

これだと簡単にカーペットを剥がせますし剥がした後も比較的綺麗な状態を維持していたので、1番時間が掛かるであろうと懸念していたカーペットを剥がす作業が予定していたよりも短時間で済みそうです。

 

このオレンジ色のカーペットが元々敷いていたものになります。

 

左手で少し浮かせながら大きめのカッターナイフでザクザクっと切り裂きました。

 

最初は目を疑いましたが何と釘でカーペットを固定していたんですね。

 

接着剤は質が悪かったのかほぼ役割を果たせていません。ほぼ釘のみで固定されています。

 

今回は「マルチツール」にサンドペーパーをセットして床の凹凸を軽めに慣らしました。

 

使ったサンドペーパーは「60番」「120番」「240番」で主に「240番」を使っています。

 

床を止めてある釘の頭が錆の厚みでちょっと出ているので、フラットにするのに電動工具を使いました。

 

本当は釘を全部引っこ抜いてビスに止め直すのがいいのですが・・そこまで手間をかけるつもりはありません。いや、ちゃんとやるならコンパネも全部処分して新しいものに交換した上で床下の部材を補強、もっと言えばコンパネは2枚貼りするのが理想でしょう。現状凹んでいる個所が幾つかあります。

 

まぁ今回はお手軽作業で済ますつもりなので、このまま進めましょう。

 

カーペットを全部剥がせました。サンドペーパーである程度にフラットにした後、掃除機を使います。

 

状態が酷かった箇所は木工ボンドで補修しました。

 

まぁ木工ボンドで補修したのは1ヶ所だけだったかな。

 

ちなみに電動バイクは免許証が必要で毎年税金も納めないといけません。

 

ちょっと面倒だけど自分の足で動かさなくていい自転車みたいなものですw

 

じゃ「タイルカーペット」を貼っていきましょう。まず鉛筆で両面テープを貼る位置に線を入れます。両面テープが貼り終わったら両面テープとカーペットの剥離紙を剥がして「タイルカーペット」を並べます。

 

値段の安い「タイルカーペット」なので、そこまで正確なサイズ感ではないです。きっちり寄せて貼るよりは若干アバウトな感じで鉛筆の線に沿って貼るのが後々修正いらずになって良いと思います。

 

この両面テープだと上から貼っても鉛筆の線が見えるので、楽に間違いのない作業が行えます。

 

粘着力も相当ですしね。

 

端っこの貼り難い場所は後回しにして、簡単に貼れる所を優先して貼ってしまいます。

 

端以外は全部貼れました。

 

順番に端の方も「タイルカーペット」を貼っていきます。廊下に並べていた荷物も順次部屋に戻します。

 

部屋の反対側です・いやぁ綺麗になりましたw

 

荷物を全部部屋に戻して作業終了です。うーん、この作業だけ集中してやった訳ではありませんが、1日半くらいで全部終わりました。元々貼ってあったカーペットさえ剥がしてしまえば、家の中ですし、後は夜でも作業出来ますからねw以前施工した「階段」や「2階フロア」のカーペット貼り替えに比べたら10分の1くらいの労力で終わったような気がしますwなので今回は楽な作業でしたw

 

元々あった壁掛け時計が動かなかったので新しく新調です。これをセットして作業は終了になります。

 

▲強力な粘着力を持つ両面テープです。今は在庫切れっぽいですが・・

▲使い易い240番のサンドペーパーです。

▲こちらはサンドペーパーのベースになります。予備で持っておきたい方はどうぞ。

▲一応、購入した壁掛け時計も載せておきます。

2024年6月11日 | カテゴリー : 日常 | 投稿者 : pasuta

「勝利の女神:NIKKE」 その109 「コレクション」「宝もの」

はい!「ソロレイド」で「コレクション系」のアイテムが貰えるようになりました。

 

「ソロレイド」は昨日から実装されているので入手した「ぬいぐるみ」をどうすればいいんだ?

 

と悩んでいる人も少なくないと思います。

 

私は人柱的な意味合いもあるので「R等級ぬいぐるみ」を4個握りしめて合成しました。

 

「R等級4個」の「ぬいぐるみ」が「2.5%」の確率で「SR等級」に変化します。

 

もうね・・「2.5%」の確率しかないのに誰が合成するのよ?

 

って言うくらい低確率なので「R等級」の「ぬいぐるみ」はそのまま誰かにお渡し下さい。

 

間違っても「合成」なんかに使ってはいけません!

 

そして「ソロレイド」2日目の今日は「SR等級」が2つ貰えました。

 

私は片方を「R等級15段階強化」の「ラプラス」に使っています。

 

すると「15段階強化」の「R等級ぬいぐるみ」が「5段階強化」の「SR等級ぬいぐるみ」に変化しました。

 

強さは・・ほぼ変わっていませんね。

 

有効な使い方としては出来るだけ多くのニケに「ぬいぐるみ」を渡すのが今は正解でしょう。

 

そしてもう1つの「SR等級」「SG」が来たんですけど・・置いとくのも勿体ないので「ネロ」に渡しました。

 

これで「ラプラス」「5段階強化」と「ネロ」「0段階強化」の2人が「SR等級」になりましたが、失うものも大きかった気がします。なにせしなくてもいいのに「R等級」4個を合成しましたからね!

 

もちろん「SR等級」にはなっていません。(やるんじゃなかった・・)

 

気を取り直し・・現時点で「R等級」をお持ち帰りしたのは「エマ」「ノア」「ビスケット」「ジャッカル」です。

 

あとは明日の「ソロレイド」で貰える「選択SR等級」「ぬいぐるみ」を「紅蓮」に渡して終了。

 

これで「ルーキーアリーナ勢」全員に「ぬいぐるみ」が届きます。

 

「ルーキーアリーナ」はここからが勝負になるでしょうね。順位変動ありますよきっと。

 

それと過去記事では触れてなかったのでここで説明しますと・・今回のアップデートから「オーバーロード」の強化分が戦闘力に反映されるようになりました。

 

予告なしだったので急遽決まった内容だと思いますが、初期勢の方々が通常の育成に必要な素材が切実に枯渇しており、救済処置が急務と判断して全体的に戦闘力を向上させたのでしょう。

 

結果「コアダスト」に留まらず「クレジット」や「バトルデータ」まで枯渇していたプレイヤーなら間違いなく戦闘力が大きく向上しているので「キャンペーン」を進めて放置報酬の上限を伸ばして下さい!

 

っていう運営からの育成素材緩和処置なのだと思います。

 

初期勢以外でも「タクティクアカデミー」の追加枠で素材の枯渇がある程度は先送りになったはずです。

 

運営からの明確な説明はありませんが後々のための緩和処置だと考えるのが妥当でしょう。

 

そうこうしているうちに次の日・・予定通り「紅蓮」に「SR等級のぬいぐるみ」を渡しました。

 

しかし「AR」だけ何があっても来なかったのは強いキャラが揃っているので確率下げているんですかね?

 

ここの運営って普通にそんなことするんで公表されている確率はまったくアテになりません。

 

これでうちの「ルーキーアリーナ部隊」は全員「ぬいぐるみ」持ちになりました。

 

「紅蓮」だけが「SR等級」で他は「R等級」になります。

 

私は運が悪かったのですが、運が良い人なら3人「SR等級」持ちになっているはずです。

 

そうなると今まで「1位」争いしていた人であれば確実に頭一つぬけた存在になるんじゃないでしょうか?

 

まぁ今更ですが「コレクション」の効果が当初想定していたよりも大きいものだったので、「アリーナ」では効果が適用されないようにしておくべきだったのかも知れません。

 

最後に一言だけ・・「アリーナ」の上位陣もここで気を抜かず、しっかり「ぬいぐるみ」をお手入れしていかないとあっさり順位が下がってしまいますよ。(私がちょっと失敗しただけに皆さんは注意して下さい!)

 

【追記】はぁ・・「イベントストーリーII」を「HARD」と間違えてショップで交換してしまったぜ・・

2024年6月8日 | カテゴリー : NIKKE | 投稿者 : pasuta

DIYのススメ その1 タイヤの点検

えっと「DIYのススメ」という形で「車の整備には興味があるんだけど全く知識がない」そう言った層に向けて最初から覚えてもらうべく作った企画です。まずは「タイヤの日常点検」から覚えましょう。

 

タイヤの点検でチェックする項目は主に2つ「空気圧の確認」と「残り溝の確認」になります。

 

まずタイヤの点検を日常的にする事の重要性を説明しておきますね!

 

皆さん季節に1回くらいの頻度でタイヤの空気圧を給油のついでに見てもらったりしてませんか?

 

タイヤの交換も無点検状態で車検に出した時に「交換した方がいいですよ?」って言われてショックを受けながら新品に交換していませんか?皆さんが思っている以上にタイヤは高価なものなんです。

 

ショップ任せでは4年程で交換時期が来てしまうでしょう。(通勤で結構な距離を走る場合)

 

タイヤの空気圧を適正に保つことにより摩耗を減らして寿命を6-7年くらいに延ばせます。それだけではありません。路面からの振動が緩和されるので乗り心地も良くなりますし、燃費も改善されます。

 

特に下回りの重要部品は路面からの衝撃を抑える事で交換時期を遅らせるメリットもあります。

 

手間はかかりますが「良い状態を長く維持するため!」と割り切ってタイヤの点検方法を学んで下さい。

 

それでは「空気圧の点検」から・・季節に1回、しかもスタンドで点検するのでは話になりません。

 

私は毎週土曜日の朝にタイヤの空気圧を点検/調整しています。

 

点検の頻度もそうですが、タイヤの内部は空気で満たされいるので温度の変化によって増えたり減ったりします。(空気ではなく窒素を入れることで温度差による内圧の変化は抑える事が可能)

 

よくあるのが「会社の駐車場の向き」や「自宅駐車場の向き」の影響で車の右側だけ空気圧が高くなっているとか、その逆になっているとかです。これは片側だけ太陽に照らされているため起こる現象です。

 

東側にあるタイヤがよく照らされるので気温の上昇とともに内圧も上がっていきます。

 

この状態で走り続けていると空気圧が少ない方のタイヤは側面側の溝が早く削れていき、空気圧が高い方のタイヤは中心側が早く削れていくでしょう。これらの現象もローテーションをこまめに行う事である程度はタイヤの寿命を延ばせますが、燃費の改悪と乗り心地だけはどうしょうもありません。

 

なので私は毎週空気圧を点検して内圧を適正に戻しているんですね。

 

スタンドでの空気圧チェックは推奨できないと先に触れていますがダメという話ではありません。

 

ガソリンスタンドだとどうしても正確性に欠けてしまうんです。

 

車の走行中タイヤは路面との摩擦によって内圧が上昇します。つまり実際よりも空気圧は高くなります。

 

さっきまで道路を走っていたタイヤの空気圧を計測しても正確な数値は出ません。

 

そこで推奨するのが下に広告を載せているマキタの「充電式空気入れ」になります。私が使っているの広告の1番上にある「充電式空気入れ」です。コスパも優れていますし私はこの商品を強くオススメします。

 

使い方は簡単です。電源を入れたら写真の場所を確認して下さい。

 

そこで空気圧の表示方法を「PSI」「bar」「kPa」の中から「kPa」を選び予め空気圧を設定しましょう。見ての通り私が所有している軽自動車(ニッサン モコ mg21s)の空気圧は「265kPa」に設定されていますね。

 

そのままノズルをタイヤに接続すれば現状の空気圧が表示される仕組みです。もし内圧を減らしたい場合はそのままノズルを半差しにすれば「プシュー」という音とともに空気が減っていきます。

 

逆に内圧を増やしたい場合はノズルを接続してトリガーを押せば設定気圧で止まります。

 

マキタの「充電式空気入れ」はバッテリーで動くのでコンセントも必要ないですし、自宅から離れた駐車場で使っても苦になりません。広告の1番上に表示されている商品なら「充電器」や「バッテリー」も一緒に入っています。つまりこれを購入するのがベストですね。(ただし「10V」の「充電式空気入れ」は現行品ではないため、在庫が無くなれば「40Vmax」しか購入出来なくなると思います)

 

では「充電式空気入れ」を所持しているという過程で説明を続けましょう。まず自動車の空気圧はエンジンが停止した状態で計測して下さい。出来れば停止して3時間以上経過してからが望ましいです。

 

それと点検するタイミングですが出勤に車を使っている人はその時間帯を狙って点検しましょう。

 

朝の寒い時間帯に出勤するのであれば、その時間帯に「空気入れ」を使って点検するのがベストです。

 

これも日中の暖かい時間帯と早朝の比較的寒い時間帯ではタイヤの空気圧が同じではないため、実際に運転している時間帯に空気圧を調整しておくのが一番正確な数値になります。

 

空気圧を調整する間隔も2週間に一度はやって欲しいですね。サイクルが短くなればそれだけ4本のタイヤが同じ空気圧で走行している時間が長くなるのでタイヤの寿命も乗り心地も燃費も改善されるでしょう。

 

寒くなったり暖かくなる時期は温度差で内圧が大きく変化するので、いつも以上にこまめな空気圧の点検を心掛けて欲しいと思います。

 

次は「残り溝の確認」になりますが、まずタイヤに刻印されている製造年月日の見方を覚えて下さい。

 

製造年月日はタイヤの側面にある4桁の数字で確認できます。上の写真であれば「1323」がそうですね。

 

数字の意味は「後2桁」が年数「前2桁」がその年の何週目に製造されたかを表しています。写真の「1323」だと23年の13週目に製造・・つまり2023年の13週なので3月初旬辺りに製造されたタイヤです。

 

特にセール品を購入する時なんかは、ここをしっかりと確認しましょう。

 

ネットで購入する場合は確認出来ないのでちょっと怖いと思います。

 

ぶっちゃけると新品として購入するなら製造年月日から1年以内のタイヤが欲しいですね。

 

タイヤ購入時の注意点を先に言いましたが製造年月日の見方が分かったら自身の車のタイヤがいつ製造されたものか確認して下さい。製造年月日から3年以上経過しているタイヤなら側面をよく観察し、ひび割れが入ってないか調べましょう。製造年月日から3年以内のタイヤならひび割れがあっても概ね大丈夫です。

 

多くのびび割れやぐるっと1周するようなひび割れがあった場合、タイヤの空気圧を減らし親指でグッと押し込んでひび割れの深さを確認して下さい。3㍉以上の深さに見えるならタイヤに空気を入れ直した後、そのままショップへ持ち込んで整備士さんに見てもらうのが良いと思います。

 

まとめると製造年月日から3年経過しているかどうか、3年以上のタイヤだったらひび割れは深くないか、これをチェックします。ひび割れは大体側面に現れるので側面を重点して見ましょう。

 

次に残り溝の深さを調べます。写真に△の印が見えると思いますが、これを「スリップサイン」と言って、この印の先には通常の溝よりも1段高くなっているラインが存在します。

 

ちょっと見えにくいですが溝の中に1段高くなっている白いラインがあります。タイヤがすり減ってきて、この白いラインが表面とフラットになったらタイヤの寿命なので絶対に交換して下さい。

 

タイヤには「外側」「中央」「内側」と3本の深い溝が縦に入っていますね。この3本を確認します。

 

タイヤの残り溝を確認すると言うのは通常「スリップサインの延長上にある白いラインの表面から溝が何㍉残っているか」を調べる作業の事です。3㍉以上残っていればおkだと思って下さい。

 

3㍉を切っていれば整備士さんが「年内一杯で交換時期かな」「次の車検の時に・・」とか、そうこうアドバイスをしてくれるはずです。自分でチェックする時は「外側」「中央」「内側」の溝の深さを確認しましょう。

 

外周付近に浅い溝があるのでこちらも消えてないかチェックしたいのですが・・これはタイヤが新しいうちから見ておかないと、ある程度減ってしまったらどれだけ減ったのか分からなくなります。

 

もしここの溝が無くなっていたら、空気圧が全然足りていない状態で長期間走っていた事を意味するので注意が必要です。逆に「中央」の溝だけが極端に減ってい場合は空気の入れ過ぎになりますw

 

あとスリップサインなんかイチイチ探していられない!という人にはこういう工具もあります。これだとどの場所でも残り溝の深さを確認出来るので便利かも知れません。目安としては5㍉以上あればおkかな。

 

こんな感じで計測します。まぁこういう工具があると紹介しただけで、スリップサインの延長上を見ればすぐ分かりますし・・個人的には必要性を感じません。「内側」の残り溝が確認しにくいので、持っていれば役に立つ可能性はあります。もう一度残り溝の調べ方を説明しますと・・スリップサイン上の白いラインの上からなら3㍉、スリップサイン無視の溝の底辺からなら5㍉は必要だと思って下さい。

 

空気圧のチェックは2週間に一度は行いたい。ひび割れや残り溝のチェックは季節に1回で十分です。

 

車に興味を持ち、自分でDIYしたいと考えているあなた!まずはタイヤの点検方法から覚えてみるのはどうでしょう?製造年月日が分かるだけでも違いますし、まめに空気圧を調整している車だと燃費も乗り心地も良いし手間をかけるメリットは十分にあります。頑張れる方は是非頑張って欲しいと思いますね。

 

【追記】説明するのを忘れていました。広告の1番下にある「メカニックマット」ですが、タイヤの「内側」を見るのに車の下へもぐる必要があります。しかしこれがあると服が汚れなくて済みます。オススメ!

 

▲私が使っている「充電式空気入れ」「10V」の「本体」「バッテリー」「充電器」セット商品です。

▲現行品であり唯一生産を継続している「充電式空気入れ」「40Vmax」です。(バッテリーが高価です)

▲マキタの「40Vmax」製品全般に使用できるバッテリーです。

▲「40Vmax」に使える充電器になります。

▲「充電式空気入れ」があればこちらの「空気圧測定器」は購入不要です。

▲記事で使っているため広告を載せていますが個人的には購入不要と考えます。

▲地面に横になって「車の下」や「タイヤの溝」を点検する際にあると便利なアイテムです。

「アウタープレーン」 その12 まとめ③

今週で「アウプレ」を「3週間」続けたことになります。1番楽しいのは最初の「1週間」ですね。それ以降はガチャがあまり回せなくなり・・強キャラを複数入手していなければ・・ちょっとモチベーションが下がります。「3週間」も遊ぶと色々クリア出来ない箇所が目立つようになり・・放置ゲーでもないため時間は解決してくれません。「3週間」遊んでみて続けるかフェードアウトするか決めるのが良いでしょう。

 

最初に狙うべきキャラは「デミウルゴス・ステラ」と「モナド・エヴァ」この2キャラです。

 

エーテルは「Premium」以外では使わないように意識しても良いと思います。

 

エーテルを使って「Premiumガチャ」を200連回すと1体貰えるからです。

 

「アリーナ」で上位を目指すなら最低でも強キャラを「★5」まで上げないと厳しいでしょう。

 

「冒険」で敵に勝てなくなってきたらチケットを使って多めの経験値が入手できるところを周回するのがお勧めです。どうしても敵に勝てない時は「サポート」を上手に活用するのがヨロシイかと。

 

装備品を強化するのも忘れずに行って下さい。稼ぎの良い「ダンジョン」を周回していると使わない装備品でバッグが一杯になります。私は「分解」したり現在使っている装備品の強化素材にしていました。

 

「外伝」はプレイヤーの「Lv」が「50」に到達すると全解放になるので一応全て終わらせています。

 

「飛天の塔」は「96階」まで来ています。まだ「100階」には届いていません。

 

「特別依頼」は「防具」「武器」どちらもこれくらいの進行度です。

 

「イベントストーリー」は2週目「ハード」のボスがまだ倒せませんね。

 

「アリーナ」は少し前の目標である「3000位」には入っているのでまずまずな成績じゃないでしょうか。

 

「プラチナI」にいるキャラを見渡すと「★5」は当たり前っぽいので私にはギリギリのランクなのかも知れません。元々「MMORPG」のPvPが大好きだったので今でもPvPがあると無条件でやってしまいますw

 

最近のPvPは概ね札束ゲームと化しているため、私が真剣にやるにはちょっと厳しい感じです。

 

3週間みっちり「アウプレ」をやり込んだ結果は以上になります。

 

課金額は4000円から5000円くらいでしょうか。まぁいつも通りの微課金です。

 

これで「アウプレ」を終了する予定なので「その12」の記事が最後になると思います。まぁただの紹介記事でしたね。私個人は「アウプレ」そこそこ楽しめました。出来の良い低予算アニメみたいなイメージです。

 

グラフィックが超美麗な「鳴潮」も少しプレイしたので記事にしようかと考えましたが、流石にプレイ時間が短いので止めておきます。私は「NIKKE」に戻るので皆さんお元気で!それじゃ!

「勝利の女神:NIKKE」 その108 「コレクション」「宝もの」

今回実装された新しいコンテンツ「コレクション」なんですが・・どんなものなのか意味分からない人ってが多いと思います。端的に言えば「指揮官のぬいぐるみ」という装備品が一つ増えると考えて下さい。

 

他装備と同じで「ぬいぐるみ」を育成し装着したキャラクターの性能を向上させていく仕組みです。

 

ただ「コレクション」には幾つかのルールがあるのでこれを最初に説明します。

 

「コレクション」には「R」「SR」「SSR」という等級があり、最初に「R等級」の「ぬいぐるみ」を3つ貰えます。

 

「ぬいぐるみ」にはそれぞれ武器種が決められていて、私の場合は「RL」2つと「SM」が入っていました。

 

「RL」2つは割と当たりなのかな?まぁ「RL」なので「ノア」と「ラプラス」に装着させています。

 

ここからが大事な内容になります。「コレクション」は「R」から「SR」と各15段階まで育成可能です。

 

現状では「SSR」の「宝もの」にアップグレード出来るのは「ディーゼル」「プリム」「エクシア」「ラプラス」の4人だけです。「SSR」まで育成を進めたいと思われている方は上記の4人の中から育成を始めて下さい。

 

「R等級」の「ぬいぐるみ」は4つ合成することで「SR等級」へアップグレード可能ですが・・

 

【注意】「R等級」の「ぬいぐるみ」を4つエサにしても「SR等級」へアップグレードする確率は「2.5%」です。

 

現状「R等級」の「ぬいぐるみ」は非常に貴重品であるため「合成」するのは控えた方が良いでしょう。

 

「RL」の一つを「SSR」にアップグレード可能な「ラプラス」に装着させました。

 

画面左上に「コレクション」のアイコンが見えますねw

 

「ラプラス」の場合は中央に「アップグレード」のウィンドウが表示されます。

 

MAXの「15段階」まで育成すると「R等級」でも驚くほどのステータス強化です。

 

そして「SSR等級」の「宝もの」だと更に色々と性能が向上します。

 

次に「ノア」ですがPvPコンテンツでも「コレクション」によるステータス強化が有効なのか確かめるのに装着しました。ただ、育成素材は「ラプラス」に全部使ったのでこちらは未強化になります。

 

未強化の「R等級」であっても装着すれば、これくらいはステータス強化が見込めます。なかなか良いね。

 

中央のウィンドウを見れば分かると思いますが「SSR等級」に出来ない時はこんな表示です。

 

そして「ノア」を入れた部隊で「ルーキーアリーナ」に申請したところ・・そのままの戦闘力で戦う画面まで進めました。つまり・・PvPでも「コレクション」による性能のブーストは有効って事になります。

 

今回実装された「コレクション」の登場によって「アリーナ」の順位は大きく変動するでしょう。

 

「R等級」の「15段階」でも相当強くなるため、今後の「ルーキーアリーナ」は最低でも「SR等級」の「コレクション」を揃えてくるのが必須事項になると思います。

 

たぶん「SSR等級」の「宝もの」が装着できる4人も相当PvPに強いんじゃないでしょうか?そちらも近いうちに分かるでしょう。にしても一気に環境が変わるので引退者が増えなければ良いのですが・・

2024年5月31日 | カテゴリー : NIKKE | 投稿者 : pasuta

「アウタープレーン」 その11 「モナド・エヴァ」

ようやく「モナド・エヴァ」をお迎えしました。と言ってもガチャで入手出来たわけではなく・・チケットが「200枚」貯まったので、それを使って「モナド・エヴァ」をゲットしています。

 

「NIKKE」の場合リリースされてから4-5ヶ月は公表されている確率で「SSR」が排出されていました。

 

徐々に確率を下げられ今年に入ったタイミングで「2%」まで下がりましたが、ユーザー離れを懸念したのか現在は少し改善されているようです。にしても「アウプレ」の「★3」排出率は最初からどんだけ渋いのよ?動画投稿している人だって少なくないんだからユーザー側でもある程度は把握できるんですよ?

 

やっかいなのは動画配信者だけ確率を上げている場合や重課金者の確率を高くする場合なんですが・・

 

そこは「Playストア」のレビューを見れば「無課金者」「微課金者」の実態が分かるので合わせて平均値を出せばおkです。なにせ「アウプレ」のガチャは渋い!この一言に尽きます!

 

では「モナド・エヴァ」お迎えの儀がこちら・・さすがにこうなると全然嬉しくないね・・

 

一応続けていますが「NIKKE」の方で「コラボ」なり「2周年記念」が来たら、それで辞める予定です。

 

「アリーナ」は想定していた通り「速度」を上げてやれば1番弱いBotさんには負けなくなりました。

 

と言っても「プラチナII」までの話なので「プラチナI」に上がったらどうなるかですね。以前は勝率「20%」も無かったのでちょっと楽しみです。目標は勝率「50%」くらいでしょうか?まぁ頑張ります。

 

なんとか「プラチナI」の直前まで来ました。ポイントが増えているのに「ランキング」が下がっているのは私より他の人の方がポイントを稼いでいるからです。防衛は1度も成功していませんねw

 

さて「テルミナス島探査」の画面右下に「ギフト強化」なる文字が見えるのですが皆さん知ってましたか?

 

クリックすると「アジト」に飛びます。右下に「移動」っていう文字が見えますよね?

 

それをクリックするとようやく「ギフト」の画面が現れます。

 

まぁこんな感じで味方を少しづつ強く出来るので諦めずに頑張れって事でしょうねw

 

少なくとも、あとちょっとで勝てなかった敵には「ギフト」で味方を強化すれば勝てるようになるでしょう。時間は必要ですが根気強く強化していって上を目指そうではありませんか!

 

【追記】「Playストア」のレビューにイベントボス(ハード)が強すぎって怒っている人がいますねw今回のボス2人は私でも勝てませんwたしか改善されてアレなので最初はもっと強かったらいしですよ?

2024年5月30日 | カテゴリー : ゲーム関連 | 投稿者 : pasuta